「コンスタンス・スプライ」満開


Highslide JS

コンスタンス・スプライ

ここ数日、最低気温13℃前後 – 最高気温は真夏日一歩手前の28℃前後と温度差の激しい日々が続いていますが、一季咲きの「コンスタンス・スプライ」が満開を迎えています。

1961年:デビッド・オースチン(イギリス)作出のイングリッシュローズの記念すべき第1号で、すでに作出されてから50年以上の時が流れている。


Highslide JS

左:コンスタンス・スプライ

つるバラ仕立ての王道は、ヘッジ、アーチ、壁面沿いに植栽するのが一番なのでしょうが、わが家では玄関右前へ4年前に植え付け。
一季咲きのバラを360℃ぐるりと楽しみたいと、そんな単純な思いからでした。

そして今年の満開を迎える。


Highslide JS

コンスタンス・スプライ


Highslide JS

コンスタンス・スプライ、右はアイスバーグ


Highslide JS

コンスタンス・スプライの香りに包まれ。

今もシュートがどんどん伸びているが、これ以上大きくなると?
本州であれば4年も経てばこれ以上の成長をみせるであろう「コンスタンス・スプライ」。わが家ではこれが丁度良い大きさなのかもしれない。

ともあれ今後の成長も気になるところですが、今は花の美しさと香り(ミルラ香)を楽しむことに。
雪解け後のモクレン、桜と共に、無事越冬して年に一度の花を咲かせてくれたときの喜びはひとしおです。


Highslide JS

ザ・ピルグリム


Highslide JS

クレマチスの絡んだ「ザ・ピルグリム」

ザ・ジェネラス・ガーデナー、ザ・ピルグリムの開花始まる。
ザ・ピルグリムのレモンイエロー(清楚な黄色)は今年も一際存在感を誇示し、とにかく美しい。


Highslide JS

これからの開花が楽しみなバラたち。

庭の東側のバラたちは月が変わる頃に満開を迎えそう。


Highslide JS

クレマチス「白王冠」

そしてどんどん表情を変えてきたクレマチス「スイセイ2号」。


Highslide JS

開き始めた「ピエール・ドゥ・ロンサール」

こぼれ種でふえたカロラインや白雪姫も咲き始め、白王冠の後では毎年一番開花の遅い「ピエール・ドゥ・ロンサール」も開き始めた。

晴れ06:30 気温/14℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • コンスタンス・スプライ&シジュウカラ2012年6月14日 コンスタンス・スプライ&シジュウカラ 蕾の上がり始めたコンスタンス・スプライ(ER) 2010年5月から育て始めた「コンスタンス・スプライ」の蕾が今年も上がってきました。 来月早々には待ちに待った一季咲きの美しいバラが!言葉では言い表せない幸せな朝が訪れるのです。このERはまだ3年足らずですが(初年度は […]
  • ザ・ピルグリム(The Pilgrim)開花2016年7月1日 ザ・ピルグリム(The Pilgrim)開花 ザ・ピルグリム The Pilgrim (Auswalker) 2016年7月1日 時の流れの速さに心身が追いつかない。 バラの香りに包まれている庭先に出ると、 外に向かうほど淡い黄色になるシャローカップ咲きの『ザ・ピルグリム The […]
  • イングリッシュローズ2012年7月2日 イングリッシュローズ バラ開花始まる 曇り空の週明けとなりましたが、その分連日の暑さから解放され気持ちの良い風が吹き抜けています。 昨日、巣箱が静かになっているので中を見てみると、シジュウカラの雛たちは無事6月30日に巣立って行ったようです。 庭先のバラは先月下旬から徐々に開花が始 […]
  • 手間暇のかかるバラ2012年7月13日 手間暇のかかるバラ 記録的な豪雨に見舞われた九州では甚大な被害がでており、その豪雨のニュース映像は凄まじいの一言。あれだけの雨が仮にこの周辺で降れば、このあたりはひとたまりもないなと、改めてその破壊力に恐怖を覚えます。 美瑛町も明け方まで降り続いた雨は一先ず止みホッとしていますが、時折強い風 […]
  • ジューンベリー2013年7月12日 ジューンベリー バラの一番花も終わり。 バラの一番花も終わり、この一週間は花がら摘みに追われていました。 とても美味しいジューンベリーの実。 数日前より5月下旬に開花したジューンベリーが食べ頃を迎え、1日3食:旬の味を食卓へ。あまりに量が多いので知り合いにもお裾分け。 […]
  • プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント2013年7月18日 プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント 開花が始まったユッカ蘭。 少し斜めに傾きながらもユッカ蘭の開花が始まる。 クレマチス:白雪姫。 町道側ではクレマチス:白雪姫も遅ればせながら開花が始まり、今年もびっしりと蕾がつき純白の大輪の姿を見せています。 ウォラトン・オールド・ホール […]
  • 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka]2014年7月25日 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka] 近隣のスーパーや青果店で杏(あんず)の実(生あんず)を販売する店はまず見当たらない。欲しいときは、本州から通販で取り寄せてジャムなどに加工している。 当然のこととして杏の実など見たこともない子どもたちも多く、遊びに来ていた子どもが庭先でバラのネームプレートを見ていると、「 […]