シランの開花する頃


Highslide JS

シランの開花する季節となりました。

シランの開花が始まる季節となりました。
園芸分類では「山野草」で、紫色のランなので「紫蘭(シラン)」の名前があります。

シランの開花する頃は、美瑛でも毎年うだるような暑さ?の続く日が多いのですが、ご多分に漏れず天気予報では、来週にかけて最高気温30℃前後の日がずらりと並んでいます。


Highslide JS

バラの花がら摘みに追われる日々。

庭先ではラベンダーの開花が進み、バラ一番花はすでに「花がら摘み&切り戻し」に追われる毎日。


Highslide JS

セプタード・アイル(Scepter’d Isle)から動こうとしない!

ふと、セプタード・アイル(Scepter’d Isle)に乗っかって、必死にストローのような口を縮めたり・伸ばしたりしているモンシロチョウ
近くによってもお構いなし。飛び去る気配もない。


Highslide JS

クィーン・オブ・スウェーデン Queen of Sweden

道議会は、今月17日を『北海道の日』と定める条例案の検討を始めている。

7月17日は幕末の探検家・松浦武四郎(1818~88年)が「蝦夷地」と呼ばれていた北海道の新しい名前として「北加伊道(ほっかいどう)」を明治政府に提案した日。

アイヌ民族や開拓など北海道の歴史について、道民の理解と関心をが薄れているなかで、条例の制定に向けて検討を進めています。
道民一人一人、改めて足下を見つめ直したいものです。

道議会はこの条例案を来年3月の議会で成立させたいとしています。

晴れ18:00 気温/24.5℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • ジュード・ジ・オブスキュア (Jude the Obscure)2016年7月3日 ジュード・ジ・オブスキュア (Jude the Obscure) ジュード・ジ・オブスキュア Jude the Obscure 香り高く、カップ咲きの大輪品種「ジュード・ジ・オブスキュア Jude the Obscure」 少々雨に弱いところがあるのですが ・・・ 外は生憎の雨! クィーン・オブ・スウェーデン […]
  • シラン【ベニラン:紅蘭】開花2007年7月22日 シラン【ベニラン:紅蘭】開花 (夏の日射し:ラベンダーとミツバチ. image: […]
  • ウィンチェスター・キャシードラル (ER)2015年6月14日 ウィンチェスター・キャシードラル (ER) 雨に打たれて、うなだれるボタン。 6月に入り暑い日が続いたかと思うと、先週は一変して雨続きで低温の日々の連続。 今朝も午前5時過ぎから通り雨で、また咲き始めた庭先の草花が雨に打たれグッタリとうなだれています。 今年は春先の雪解けの早さから、すべての花々に於いて […]
  • 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka]2014年7月25日 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka] 近隣のスーパーや青果店で杏(あんず)の実(生あんず)を販売する店はまず見当たらない。欲しいときは、本州から通販で取り寄せてジャムなどに加工している。 当然のこととして杏の実など見たこともない子どもたちも多く、遊びに来ていた子どもが庭先でバラのネームプレートを見ていると、「 […]
  • ジューンベリー2013年7月12日 ジューンベリー バラの一番花も終わり。 バラの一番花も終わり、この一週間は花がら摘みに追われていました。 とても美味しいジューンベリーの実。 数日前より5月下旬に開花したジューンベリーが食べ頃を迎え、1日3食:旬の味を食卓へ。あまりに量が多いので知り合いにもお裾分け。 […]
  • 恵みの雨!2010年6月17日 恵みの雨! レオナルド・ダ・ヴィンチ カラカラの庭先に、昨日午後より恵みの雨が! 夜中にはかなりまとまった量が降りました。 今の時間は午前11時:曇り空のなか時折小雨が降り続き、気温は15℃と半袖では肌寒い空模様です。 庭に出ると今は次々に花々が開花を始めており、老木に […]
  • ザ・ピルグリム(The Pilgrim)開花2016年7月1日 ザ・ピルグリム(The Pilgrim)開花 ザ・ピルグリム The Pilgrim (Auswalker) 2016年7月1日 時の流れの速さに心身が追いつかない。 バラの香りに包まれている庭先に出ると、 外に向かうほど淡い黄色になるシャローカップ咲きの『ザ・ピルグリム The […]