チャールズ・レニ・マッキントッシュ (Charles Rennie Mackintosh)


Highslide JS

チャールズ・レニ・マッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh


Highslide JS

チャールズ・レニ・マッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh


Highslide JS

チャールズ・レニ・マッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh

ライラック系ピンクの四季・カップ咲きバラの「チャールズ・レニ・マッキントッシュ (Charles Rennie Mackintosh)」
今年はやけに香りが強く感じます。

庭先は二日続いた雨と強風でグチャグチャ!
今日も美瑛町は低温注意報がでており、草花や満開時期を迎えたバラたちには大打撃です。

花の写真を撮っていると、四季折々の季節を身近に感じ、たとえ一輪であろうと花開いてくれると、心から幸せな気分にさせてくれる。

鉢植えを枯らしてしまったりと、未だに失敗を繰り返しながらの年間の園芸作業。
しかし決して植物は弱いものではなく、環境に応じて臨機応変に変化する性質を持っています。(可塑性)

動くことができない植物だからこそ、ペット動物にはない花(植物)の持つ力を強く感じる。
こちらから近づき声をかければ、驚くほどの元気や気力を与えてくれます。

慌ただしい園芸シーズンはもちろんですが、積雪前の準備と、真冬の状態を日々気にしてやることは大切なことです。
北国ではやはり、越冬環境の善し悪しが雪解け後の開花を左右する大きな条件の一つです。
冬を大切にしてこと、心から幸せにしてくれる花々が顔を出す。
たとえ一輪であろうと!

雨のち曇り20:05 気温/12.5℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • ジェフ・ハミルトン [Geoff Hamilton]2014年7月23日 ジェフ・ハミルトン [Geoff Hamilton] 直立性樹形のジェフ・ハミルトン(鉢植え) 今日の日の出:午前4時08分,日の入り:午後7時04分。 昨夜から恵みの雨。 午前5時30分の気温が19℃、少しジメジメした空気が肌に纏わり付く。 玄関前の鉢植えのジェフ・ハミルトン(Geoff […]
  • バラ開花加速!2016年6月30日 バラ開花加速! バラの開花始まる! 昨日から気温が上がり、25℃越え!真夏状態の北海道です。 と同時に、バラの開花も一気に加速! 本州の方々には笑われるかもしれませんが、暑い! 一昨日から10℃以上気温が上がり、体調不良になりそうで、本日は庭先の様子のみ。 気 […]
  • ウィンチェスター・キャシードラル (ER)2015年6月14日 ウィンチェスター・キャシードラル (ER) 雨に打たれて、うなだれるボタン。 6月に入り暑い日が続いたかと思うと、先週は一変して雨続きで低温の日々の連続。 今朝も午前5時過ぎから通り雨で、また咲き始めた庭先の草花が雨に打たれグッタリとうなだれています。 今年は春先の雪解けの早さから、すべての花々に於いて […]
  • 生命の営み2014年8月1日 生命の営み 暑い日が続いていますが、この猛暑のなかで! 花まで咲いた「ホスタ […]
  • ヒペリカム2016年7月18日 ヒペリカム ヒペリカム(オトギリソウ科/半常緑~常緑低木) 昨夜から降り続いた雨も明け方には上がりましたが、午後からはまた雨の予報。 庭先の草花もしっとりと濡れ、元気を取り戻す株もあれば、雨に打たれ倒れてしまうものも。 シャスタデージー:一雨降って、元気を取り戻し […]
  • 「サハラ’98」 色彩の魔術師!2016年7月10日 「サハラ’98」 色彩の魔術師! バラ一番花も終盤 昨夜からまた雨模様。 雨が小康状態になり、時折薄い日が差し込み始めた。 庭先に出ると、手入れを怠っていたので、散ったバラの花びらで株元が埋まっている。 昨年より開花の遅かったバラ一番花も、すでに終盤! なかでも一際異彩を放っているのが […]
  • シランの開花する頃2016年7月7日 シランの開花する頃 シランの開花する季節となりました。 シランの開花が始まる季節となりました。 園芸分類では「山野草」で、紫色のランなので「紫蘭(シラン)」の名前があります。 シランの開花する頃は、美瑛でも毎年うだるような暑さ?の続く日が多いのですが、ご多分に漏れず天気予報では、 […]