旭川市博物館


Highslide JS

旭川市博物館は、旭川市大雪クリスタルホール内にあります。

車の点検に旭川日産自動車まで出かけ、点検時間を利用して旭川市博物館へ向かいました。

予てからこの機を利用して、昨年(2008年11月1日)リニューアルオープンした旭川市博物館を見学するのを楽しみにしていました。
当博物館は平成5(1993)年に開館し、昨年度アイヌ文化の紹介を中心とした展示にリニューアルされました。

場所は国道237号沿い道の駅 あさひかわ 横:旭川大雪アリーナ裏手にある旭川市大雪クリスタルホール内にあります。

大きな地図で見る

 フルスクリーンパノラマ

さすがにリニューアルオープンされた館内は清潔感に溢れています。

アイヌ文化の紹介を中心とした展示の中でも必見は、当博物館が誇る世界的にも有数のアイヌ資料(サハリン・大陸の先住民資料を含む)コレクションの一部が見られることです。
同館はもともと「河野コレクション」など北方民族関係の資料を所蔵。

 
国内4大アイヌコレクション
河野コレクション(旭川市博物館所蔵:1759点)、児玉コレクション(白老町アイヌ民族博物館所蔵:2263点)、馬場コレクション(函館市博物館所蔵:758点)、土佐林コレクション(早大所蔵:65点)とともに4大アイヌコレクションといわれています。

上川アイヌ


Highslide JS

世界的にも有数のアイヌ資料コレクションの一部を展示

アイヌ資料

 フルスクリーンパノラマ

また知里幸恵の自筆ノートも興味深く、その美しく柔らかな繊細な筆跡に芯の強さと心優しい人柄がうかがえます。


Highslide JS

知里幸恵の自筆ノート

当館は先住の民アイヌの歴史と文化を始め上川の自然と歴史など、展示室面積は2,000㎡を越えるスケール。その大きな館内は今後も機会あるごとに訪れたいと思っています。
北海道の貴重な資料が満載の博物館の入館料は大人:300円。


Highslide JS

イヨマンテ

館内QTVR映像

アイヌ資料

 フルスクリーンパノラマ

アイヌの農耕

 フルスクリーンパノラマ

アイヌの住居

 フルスクリーンパノラマ

旭川博物館

 フルスクリーンパノラマ

今日のアイヌ文化

 フルスクリーンパノラマ

あまり空き時間が取れませんので、当日撮影(館内撮影可:但しストロボ使用は不可)したいろいろな写真は今後逐次時間を見てご紹介して行きます。

 
旭川市博物館[Asahikawa City Museum]
 
◎開館時間:午前9時 ~ 午後5時(入館受付:午後4時30分まで)
◎休 刊 日:第2・第4月曜日(月曜日が祝日の時は翌日の火曜日)
      年末年始(12月30日 ~ 1月4日)
◎入 館 料:大人:300円(パスポート:600円)
      高校生:200円、小中学生:無料
 
〒070-8003 北海道旭川市神楽3条7丁目 旭川市クリスタルホール内
      電話:0166-69-2004  FAX :0166-69-2001

曇り10:50 気温/-1℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 川村カ子トアイヌ記念館2008年5月1日 川村カ子トアイヌ記念館 今日は八十八夜。 午前中の仕事をすべて終わらせて、川村カ子トアイヌ記念館(かわむらかねとあいぬきねんかん)へ向かいました。 川村カ子トアイヌ記念館 上川地方を代表するアイヌの旧家として知られる川村家第8代川村カ子トが、1916年(大正5年)にアイヌ民族文化の正しい […]
  • 知里幸恵 [ちりゆきえ]2008年5月13日 知里幸恵 [ちりゆきえ] 午前中、旭川市立北門中学校を訪れました。 旭川市立北門中学校 もちろんお目当ては同校の「知里幸恵資料室」「郷土資料室」の見学です。 知里幸恵文学碑 校内に入るとすぐ左手に「知里幸恵文学碑」が目につきます。 → 知里幸恵文学碑 […]
  • 旭川市博物館 (追)2009年2月1日 旭川市博物館 (追) 早くも1月が過ぎ、きさらぎ【如月・衣更着】:2月に入りました。 朝日に浮かびだした十勝岳 今朝は久しぶりに寒いと感じたのですが、気温は-11℃とそれほどでもありません。 先月末の旭川市博物館の概略を整理しましたので、第二弾としてご案内します。  旭川市博物館 […]
  • 近文アイヌ2005年12月31日 近文アイヌ 川村カ子トアイヌ記念館 […]
  • 神々のうた 大地にふたたび2008年10月15日 神々のうた 大地にふたたび (知里幸恵) 今夜NHK総合テレビ(22:00 - 22:43)の「その時歴史が動いた」では【知里幸恵】を取り上げます。   その時歴史が動いた:第340回 神々のうた 大地にふたたび 〜アイヌ少女・知里幸恵の闘い〜 平成20年10月15日 (水) […]
  • 金成(かんなり)マツノート2006年8月12日 金成(かんなり)マツノート アイヌの遺産「※金成マツノート」の翻訳打ち切りへ:    アイヌ民族の英雄叙事詩・ユーカラが大量に書き残され、貴重な遺産とされる「金成(かんなり)マツノート」の翻訳が打ち切りの危機にある。言語学者の故・金田一京助氏と5月に亡くなった萱野茂氏が約40年間に33話を訳した。 […]
  • アイヌ文化の森 【伝承のコタン】2008年4月27日 アイヌ文化の森 【伝承のコタン】 嵐山公園にある「アイヌ文化の森 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*