, , , ,

最低気温が一桁に!

第7回 丘のまちびえいセンチュリーライド 昨日は『第7回 丘のまちびえいセンチュリーライド』が開催され、いつも静かな自宅前も華やかなジャージ姿の皆さんが次々と通過。われわれも声援に力が入りました。 祭日の今朝は濃い霧に覆
, ,

今年のラベンダーの生育状況は!

ラベンダー おかむらさき ラベンダー 濃紫早咲き3号 珍しく午前中フリーの時間ができ、3時間ほど近隣のラベンダーを駆け足で見て回りました。 まずは、中富良野町の「ラベンダーイースト」へ。 畑では「濃紫早咲き3号」が、まさ
, ,

シランの開花する頃

シランの開花する季節となりました。 シランの開花が始まる季節となりました。 園芸分類では「山野草」で、紫色のランなので「紫蘭(シラン)」の名前があります。 シランの開花する頃は、美瑛でも毎年うだるような暑さ?の続く日が多
,

ジュード・ジ・オブスキュア (Jude the Obscure)

ジュード・ジ・オブスキュア Jude the Obscure 香り高く、カップ咲きの大輪品種「ジュード・ジ・オブスキュア Jude the Obscure」 少々雨に弱いところがあるのですが ・・・ 外は生憎の雨! クィ
, ,

五分咲き!

赤:サマーソング、ピンク:コンスタンス・スプライ 午後に入り、また雨! 晴れ間が続きません。 庭先のバラも五分咲きを迎えていますが、その中で今日の午後から明日にかけて、所によっては大雨の予報! グラハム・トーマス Gra
,

間もなく!

ロイヤル・ジュビリーの開花も間近! 相変わらず日照不足が続き、今日も朝から雨! 雨脚が速く、午後に入り陽射しの覗く時間帯も出てきました。 天候不順の6月も、残すところあと僅か。 ザ・ピルグリム The Pilgrim (
,

小さな主役、脇役たち

ドンヨリした空から小雨が降り続く。 二日おきに晴れと雨の繰り返しで、低温傾向の今年の六月。 その影響で、庭先ではあちこちで普段見ることのないキノコ類が顔を出している。 バラはちらほらと蕾の萼割れが見られるようになった品種
, ,

アストランティア (Astrantia)

花フェスタ旭川会場 夜中の雨も上がり、晴れ間が広がってきました。 出先の途中、駆け足で30分ほど「花フェスタ旭川」会場へ立ち寄りました。 汗をかきながら帰宅すると、上品なピンク花で花つきがよい「アストランティア マヨール
, , ,

マウントアダプター(CONTAXをEOSマウントに変換)

花香殿(牡丹)開花:EOS 1D使用 早朝庭先に出ると、昨夜の雨でしっとりと濡れた『花香殿 / カコウデン(牡丹)』 朝日が差し始め、20分ほど雑草を取りながら戻ってみると。 見事なシベが現れ、昨年より一週間遅い開花とな
, , ,

連作障害[嫌地]

カボチャの定植準備が始まる。 夏日直前まで気温が上がるなか、自宅前ではカボチャの定植準備が始まり、マルチシートが張られて行きます。 カボチャは連作障害が出にくいため、同じ場所での連作が可能です。 北海道の中でも旭川、美瑛
, ,

久しぶりのポカポカ陽気!

久しぶりのポカポカ陽気! やっと晴れ間が広がり、暖かさが戻ってきた。 コンスタンス・スプライの蕾 庭先の一季咲き、四季咲きバラ全ての品種に蕾が上がった。 草丈約1m:お化けのように大きくなったオダマキ こちらは、大きくな
, , ,

ウィンチェスター・キャシードラル (ER)

雨に打たれて、うなだれるボタン。 6月に入り暑い日が続いたかと思うと、先週は一変して雨続きで低温の日々の連続。 今朝も午前5時過ぎから通り雨で、また咲き始めた庭先の草花が雨に打たれグッタリとうなだれています。 今年は春先
, ,

ベロニカ ゲンティアノイデス (Veronica gentianoides)

今年のボタン一番開花「花香殿(かこうでん)」 6月としては暑い日が続いています。 庭先ではチューリップが終わりを迎え、今年一番開花のボタンは花香殿(かこうでん)。 毎年その大きさには圧倒されます。 初夏に咲く草花でわが家
, , , , ,

霧の女神 【フクジュソウ】

例年より雪解けが進んでいます。 先週の暴風雪で庭先には木々の枝が飛び散り、未だ荒れ放題のまま。 先週の暴風雪で荒れた庭先 その中で陽当たりの良い場所では雪も無くなり、早春を告げるフクジュソウが開花。 庭先の一番花:福寿草
, , , ,

雪虫の素顔

昨日(12日)の十勝岳 朝からドンヨリとした曇り空。今日は雪化粧をした十勝岳も姿を隠しています。 庭先では紅葉もそろそろ終盤。 昨日(12日)の『オクトーバーグローリー』 先週よりカエデの仲間の『アメリカハナノキ:オクト
, ,

原形質吐出 [ガウラ]

昨日は平年より9日早く 旭岳 で初冠雪。このまま駆け足で平地での雪景色が早まるのか? 今朝、午前4時45分の気温は9.1℃。 ここ数日の冷え込みで庭先の山あじさいも色づき、リンゴも赤ら顔になってきた。 リンゴも色づき始め
, , ,

ダニ & マーガレット

マーガレット ポンポンコロナ(花径 約24㎜) 久しぶりに午後から自由時間。 玄関先の「マーガレット ポンポンコロナ」のしべを調べていた。 キャノン:EOS Utility画面 今日は一番手軽な「コリメート法」という方法
, ,

生命の営み

暑い日が続いていますが、この猛暑のなかで! 花まで咲いた「ホスタ ワイドプリム」 7月初旬、手直しで邪魔になった二株のホスタ(ギボウシ)を掘り起こし、そのまま移植もせず裏庭にポンと置いたままにしておいた。 この根から葉の
, , , ,

華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka]

近隣のスーパーや青果店で杏(あんず)の実(生あんず)を販売する店はまず見当たらない。欲しいときは、本州から通販で取り寄せてジャムなどに加工している。 当然のこととして杏の実など見たこともない子どもたちも多く、遊びに来てい
, , ,

ジェフ・ハミルトン [Geoff Hamilton]

直立性樹形のジェフ・ハミルトン(鉢植え) 今日の日の出:午前4時08分,日の入り:午後7時04分。 昨夜から恵みの雨。 午前5時30分の気温が19℃、少しジメジメした空気が肌に纏わり付く。 玄関前の鉢植えのジェフ・ハミル
, , ,

雑草と農薬

「涼しいと思って北海道まで来たのに!」 そう言われても困ってしまいますが、美瑛町も毎日うだるような暑さが続いています。 この一週間はあまり庭仕事ができないでいると、暑さと共に庭先では猛烈な勢いで雑草がはびこっている。 「
, , ,

「コンスタンス・スプライ」満開

コンスタンス・スプライ ここ数日、最低気温13℃前後 – 最高気温は真夏日一歩手前の28℃前後と温度差の激しい日々が続いていますが、一季咲きの「コンスタンス・スプライ」が満開を迎えています。 1961年:デビ
, , ,

ジャガイモの花

今日の美瑛町、日の出:04時05分、日の入り:19時06分。 昼の長さが少しずつ短くなっています。 自宅前のジャガイモ畑から。 数日前より開花しているアジサイ科(旧ユキノシタ科)ウツギ属の低木:更紗ウツギ(サラサウツギ)
, ,

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント

開花が始まったユッカ蘭。 少し斜めに傾きながらもユッカ蘭の開花が始まる。 クレマチス:白雪姫。 町道側ではクレマチス:白雪姫も遅ればせながら開花が始まり、今年もびっしりと蕾がつき純白の大輪の姿を見せています。 ウォラトン
, , , , ,

ジューンベリー

バラの一番花も終わり。 バラの一番花も終わり、この一週間は花がら摘みに追われていました。 とても美味しいジューンベリーの実。 数日前より5月下旬に開花したジューンベリーが食べ頃を迎え、1日3食:旬の味を食卓へ。あまりに量
, , , , ,

嵐の木[5本の松]

見頃が近づいたアストランティア アストランティアの見頃が間近になると毎年一斉にバラの開花も始まりますが、さすがに今年は長かった冬のせいですべての開花が平年より一週間以上遅れています。 年に一度の開花に心躍る:コンスタンス
, , , , ,

アストランティア

肌寒さから一転、真夏の暑さになった先週。 十勝岳連峰:6月12日 旭川空港からの帰り(水) 真夏並みの暑さが一週間も続くと、庭先の草木も活動が活発になると同時に葉焼けを起こす草花も出てきました。 キスゲも開花 そしてキス
, , , ,

お先にどうぞ ・・・ ?

残雪の十勝岳 午前3時40分を過ぎると周りが明るくなってくるが、今日はいつもと明るさが違う。 午前4時30分:ブラインド越しに強烈な日射しが枕元に差し込んできた。起床! 昨日の朝の寒さから一転、今日は暑くないそうな予感!
, , ,

色彩計画表

少しずつ賑やかになってきた! 厳しかった冬の雪害で大きく痛めつけられた今春の庭先の植物たち。まだまだ殺風景な光景ですが少しずつ彩りが増し賑やかになってきました。 今日は午後から雨! 午後4時:外の気温は11度。 ガーデニ
, , ,

チオノドクサ

チオノドクサ:キジカクシ科(ユリ科)ツルボ属 今週も天気はすっきりしない予報が出ています。 とにかく晴れ間が姿を現さない。毎日ドンヨリとした曇り空から時折小雨が降る日ばかり。 そんな天候の中でも植物はあちこちで芽を吹き始
, , ,

サイクルロードレース

カタクリ開花! 昨日よりやっと最高気温が二桁超え! 今日は午後3時の庭先の気温は18度。この暖かさでカタクリがやっと開花。 ジロ・デ・イタリア(Giro d’Italia):第五ステージ 午後の1時間ほどの空
, , , , ,

低温注意報

午前6時:気温+1度 道内至る所で昨夜からまた雪模様! 札幌では5月としては21年ぶりの雪とか。 「憲法記念日」午前5時の気温は +0.5度。庭先に出ても風がないので寒さは感じない。 昨年より1週間ほど遅れて、カタクリの
, , ,

GWスタートは雪と寒さ!

こどもの日からは平年並みの気温か? GW(ゴールデンウィーク)スタートは雪と寒さと雨模様! 4月27日(土)以来、目まぐるしく変わる天候に加え強風が伴いとにかく寒い。雪に覆われた厳冬期より寒さが体に突き刺さるような気がし
, ,

また雪!

昨夜から雨が降り出し、深夜には雪へと。 昨日は雪が無かったのに。1分ほど霰(あられ)が降った後。 また雪! せっかく咲き始めた福寿草もまた雪を被りました。 しかし気温は高め(午前5時:+0.2度)なので、午前中には解ける
, , ,

北国のガーデニング知識検定

スノードロップ:この冬の積雪でかなり痛めつけられています。 毎年どんどん株が増えて行きます。 庭先は先日日本列島を襲った暴風・大雨の影響でこちらでも木々の枝が飛び散り未だにひどい有様ですが、反面雪解けは速まり、今朝も名残
, , ,

手間暇のかかるバラ

記録的な豪雨に見舞われた九州では甚大な被害がでており、その豪雨のニュース映像は凄まじいの一言。あれだけの雨が仮にこの周辺で降れば、このあたりはひとたまりもないなと、改めてその破壊力に恐怖を覚えます。 美瑛町も明け方まで降
, , ,

イングリッシュローズ

バラ開花始まる 曇り空の週明けとなりましたが、その分連日の暑さから解放され気持ちの良い風が吹き抜けています。 昨日、巣箱が静かになっているので中を見てみると、シジュウカラの雛たちは無事6月30日に巣立って行ったようです。
, , ,

斑入りカヤツリソウ

クレマチス 庭先の至る所に絡ませてあるクレマチス。 すでに数え切れないほどの蕾を持っていますが、今年のクレマチス一番花はどうやら玄関前の『ヘンダーソニー』のようです。 クレマチス『ヘンダーソニー』 このヘンダーソニーの開
, , ,

コンスタンス・スプライ&シジュウカラ

蕾の上がり始めたコンスタンス・スプライ(ER) 2010年5月から育て始めた「コンスタンス・スプライ」の蕾が今年も上がってきました。 来月早々には待ちに待った一季咲きの美しいバラが!言葉では言い表せない幸せな朝が訪れるの
, ,

開花加速

日々いろいろな事象で追われ、優先順位の低いブログは後回しにしていたら、いつの間にか5月になっています。 元々ブログやツイッターなどは性格に合わないようで毎日投稿する根気も無いのですが、ブログは自分にしてはこれまで良く続け
, ,

蓮華升麻 [レンゲショウマ]

今週末北海道にも上陸の公算が大きい「台風12号」の影響か? 時折風も強く、湿度の高い蒸し暑い8月最後の日となりました。 発生中の大型の台風12号の進路予想が、1981年8月23日に北海道にも大きな被害をもたらした台風15
, , , ,

冬景色

午後1時:気温26.5℃、湿度33% 太陽の日射しは強いものの湿度が低く過ごしやすい午後となっています。 湿度が低い分、紫外線の強さが身にしみます! ここのところ昆虫の数が増えて、特に咲き始めの花や開花直後の花々に群がり
, ,

ほほえみエニシダ

ムッとするような蒸し暑い曇り空。天気は下り坂です。 本州より一ヶ月遅れで蝶のような小花を細い枝にいっぱい咲かせる落葉低木のほほえみエニシダが咲き始めました。 ほほえみエニシダ開花始まる。 あまり時間がないので、庭先で開花
, , ,

ボタン

快晴の金曜日! 庭先から十勝岳連峰がこれほどクッキリと見える日は、年間を通してもそれほど多くはありません。 その晴れ間の中で大きなボタンの花が咲きました。 ボタンの花と背後の白露錦 気温が今ひとつ不安定な日が続いています
, , , ,

停電!

田舎では、年間:数回は必ず起こる停電! 昨日も午後11時を過ぎた頃から激しい雷雨になりました。 そして暫くすると停電。しかし直ぐに回復。ところがまた2度目の停電。今回も暫くして明かりがついた。 そして午後11時30分頃「