『この子を残して』永井 隆著

 

『この子を残して』永井 隆

『この子を残して』永井 隆

永井博士一家(写真右より誠一さん、博士、茅野さん)*著書より

『この子を残して』永井 隆

浦上天主堂の廃墟にたつ誠一、茅野兄弟。*著書より

1945年8月9日長崎に原子爆弾が落ちた。
今年も広島、長崎では、平和記念式典の日が近づいてきました。

昨日、積み上げた書籍を整理していると、『この子を残して』永井 隆博士の文庫本が埋もれていました。
20年以上前に買った本で、何度も読み返したものです。

親より先にわが子が亡くなる悲しみ、可愛いわが子を残して・・・死ななければならない自分。
どちらも言葉では言い表すことができませんが、胸が痛くなるほど泣いたことがありますか?

初版本は昭和23年、永井博士が亡くなる3年ほど前に発行されています。

また、木下惠介監督がメガホンを取り、1983年に同タイトル映画も公開されました。

個人の講釈を垂れるより、まずは一読ください。

※ 『この子を残して』永井 隆 (青空文庫)

コチラの記事も!

  • 待ち遠しい2007年3月1日 待ち遠しい (J-Fit […]
  • リサ・バティアシュヴィリ & ティーレマン/ドレスデン国立管弦楽団2013年11月15日 リサ・バティアシュヴィリ & ティーレマン/ドレスデン国立管弦楽団 昨夜、午後11時が過ぎから楽しみにしていた録画を観ることに。 NHK BSプレミアム(11月11日:午前0時20分 ~ […]
  • 紅葉_トレッキング2006年10月18日 紅葉_トレッキング (紅葉 image:biei.info) 雨天で一日順延になった「美瑛の丘 紅葉トレッキング」のスタートです。 いつもお世話になっているペンションのオーナー鴫原ご夫婦とともに、今が盛りの紅葉を堪能しました。 (留辺蘂-美園:美瑛西コース 総距離_約41㎞ : […]
  • シベリアアヤメ2016年6月12日 シベリアアヤメ シベリアアヤメ 「朝霧は晴れ」 今朝は濃い霧に包まれました。 午前5時を過ぎ、20~30mほど視界がきくようになると、庭先で咲き出したアヤメ類のなかでも神秘的な美しを一際醸し出している一品。 『シベリアアヤメ』です。 立ち姿も良く、写真では表現しきれない深 […]
  • 美瑛滑空場2006年8月1日 美瑛滑空場 (images:biei.info) 夏休みに入り美瑛町も観光シーズンのピークを迎えています。 しかし今年は自転車で美瑛の丘を廻る観光客の数がめっきり少ないように思います。 時々地図を片手に道が分からず声をかけられることがありますが、100%台湾や香港 […]
  • ルバーブ2008年8月6日 ルバーブ 週明け4日(月)から暑い日が続いています。 そこで今日は洞爺から届いた「ルバーブ」を使って、とびっきりのジャムをつくり夏ばて防止に役立てます。 ルバーブでジャムづくり シベリア原産のルバーブは、りんごに似たような酸味とアンズのような香りが特徴で、ヨーロッパ […]
  • 麦わらロール2006年7月30日 麦わらロール (麦わらロール image:biei.info) 小麦の収穫が終わり、美瑛の丘にロールが現れました。 風も少なく、今日も暑い日となりました。 13:10 気温/27℃ […]