あまくさみかん

14時:外気温マイナス2℃
久しぶりの真冬日になりそうな土曜の午後。


Highslide JS

窓辺のペラルゴニウム

窓辺のエンジェルペラルゴニウムも次々と開花を始め、蕾であった大黒天も開花しました。


Highslide JS

大黒天:ボケが咲きました!

今日の昼食時、宅配で届いたばかりの「あまくさみかん」を早々と食べてみました。


Highslide JS

あまくさみかん、天草オレンジ、天草タンゴールとも呼ばれます。

旬の時期が1月下旬から僅か1ヶ月足らずの国産柑橘で、まさに今が一番美味しい季節。
見た目はオレンジに似た柑橘なのですが、分類はみかんになるそうです。

清見オレンジ(清見タンゴール)に興津早生温州という糖度の高いみかんを掛け合わせた品種にオレンジを交配して誕生しました日本産柑橘。
「あまくさみかん」「天草オレンジ」「天草タンゴール」とも呼ばれています。

さて今年の出来は?

まずそのみかんの色合い。
何とも言えない艶とその深みのあるオレンジ色。

今年も「食べてみるか」


Highslide JS

香りと滴る果汁分、見るかに美味しそう!

みかんが配合されていますので手でも皮を剥けなくはないのですが、表皮が薄いためかなり剥きにくく、無理をすると力を入れすぎて大事な果汁分がこぼれ落ちてしまいますので気をつけてください。それほど中は柔らかくてジューシー。
実を潰さず食べるには、カットして食べるのが一番。

カットするとオレンジ特有の香りが広がり、実も柔らかで種もほとんどなく、中袋も薄くそのまま袋ごとガブリ。(写真のように丁寧に中袋をとらないで、袋ごと食べた方がベスト)
甘味が強く(糖度12度以上)、酸味もほとんどなく、滴る果汁。

「うまい ・・・ !」「美味しい ・・・ !」

他の言葉は見つかりません。

曇り14:05 気温/-2℃ (all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 水無月2009年8月27日 水無月 やっと二日ほど晴れ間が広がったかと思えばもう下り坂に向かい、今日は朝から強風が吹き荒れています。 周期的な天気変化は秋らしいと言えば秋らしいのですが。 明け方の気温も一気に下がり始め、庭先の「水無月」がピンク色を帯び何ともいえない色合いに変化をしてきました。 水無月は […]
  • ジューンベリー2013年7月12日 ジューンベリー バラの一番花も終わり。 バラの一番花も終わり、この一週間は花がら摘みに追われていました。 とても美味しいジューンベリーの実。 数日前より5月下旬に開花したジューンベリーが食べ頃を迎え、1日3食:旬の味を食卓へ。あまりに量が多いので知り合いにもお裾分け。 […]
  • 雪割り2011年3月24日 雪割り 「今、雪はどのくらいですか?」 メールをいただきましたので、久しぶりにブログ上で今日の様子をお届けします。 昨日から自宅周りも町内の農家の方々による融雪剤散布が始まりました。 今朝は午前5時30分の気温:マイナス9℃と冷え込みましたが、夜明けから素晴らしい青空が広がっ […]
  • 桃の酒2011年3月3日 桃の酒 ひな祭り。 今日3月3日に「桃の花を浸した酒」を飲むと百病を除くといわれます。 わが家では昨年サクランボを収穫した折に造りおいた「チェリー酒」で。 自家製 […]
  • 狐の嫁入り2009年8月23日 狐の嫁入り とにかく毎日天気が悪い! 雨が降ったり止んだりの日曜日。 昼前、思い切って駅前の「上川まるしぇ」会場まで出かけてみました。天候の悪い中でも、さすがに休日とあって雨にも負けず大勢の人出で賑わいを見せていました。 上川まるしぇ in […]
  • お彼岸2009年3月21日 お彼岸 「暑さも寒さも彼岸まで」 町内の農家では春の農作業の準備が始まっています。 わが家でも今日は家内が昼前から三色のおはぎづくりを始めました。 歴史を遡ると、おはぎは、萩の季節:秋のお彼岸に食べる(春のお彼岸は、ぼたもち(牡丹餅):牡丹の季節に)のが常道だそうですが、春は […]
  • 鱈(タラ):今が旬の一品!2015年12月6日 鱈(タラ):今が旬の一品! 昨夜から30㎝ほどの積雪。 午前5時過ぎ、自宅前だけ雪かきを終えるとすでに汗びっしょり。 除雪機を動かせば楽なのだが、暗がりの中では危険も伴うので手作業で。しかし今日のような重たい雪は腰と手首に負担がかかる。 遠くからオレンジ色の光が見える。 雪かきが終わりかけ […]

コメントを残す