おもてなし vs 観光公害

ビート畑

自宅前のビート畑にも、朝から蒸し暑い風が吹き抜けています。
この夏は本当に雨が少なく、農作物への影響が懸念されます。

買い物に出かけると、今日もJR美瑛駅前には大勢の外国人旅行者の声が飛び交っています。

国は訪日外国人旅行者数:4,000万人を目標に施策強化すると意欲を示していますが、反面、国内各地での観光公害(オーバーツーリズム)は急増!
「観光でもっと金儲けをしよう」ということですが、末端で負荷がかかるのはいつも居住する住民。

観光客の落とす目先の利益ばかり優先していると、犯罪組織疫病等々の流入で国民の安全面が手薄になりがちです。
今の日本は、それらを阻止する力はあまりにも脆弱です。居心地の悪い日本になってしまってからでは手遅れです。

ところで観光公害と言うと、当の日本人は訪日外国人旅行者のマナーの悪さをあげがちですが、絶対数の多さからすれば、マナーの悪い日本人観光客のほうが圧倒的に多い!
撮り鉄のマナーの悪さは良く報道されますが、同地の風景写真でも同じこと。撮影に邪魔だと枝を切り倒したり等、昨今の日本人のマナーの悪さは筋金入りです。

生活圏の身近なところでは、夏場の車からのポイ捨ては日常茶飯事、更に冬場など捨て場が無いと、雪を掘り起こし・埋めてカモフラージュして行く。そういった手間は惜しまない!

マナーの悪さは一先ず置いておいて、それでは居住するわれわれ住民は、海外の観光客の皆さんをどのように迎えれば良いのか。
国は「おもてなし」や「ホスピタリティ」等の精神論を押しつけるものの、具体索も示さず言葉だけが踊っている。

TVを付ければ、日本の良さを再認識しようと、日本を絶賛する外国人が登場する番組が大流行。しかし、現状とかけ離れていることも多くある。
そんな日本にやって来る旅行者たちは、何を感じ・何を思っているのか。この点の掘り下は常に行われているとは思いますが、情報が住民サイドに流れてくることはない。

昨年の「平成30年北海道胆振東部地震」で、旅行中に被災された海外からの方々は、何をどうして良いのか全く分からず困惑されたケースなどは、殆どニュースでも取り上げられない。

「おもてなし」「ホスピタリティ」ともに対価を求めないところは同じでも、おもてなしは更に奥が深く、相手がその場に居なくても気配りを欠かさない。

国は、そんな大変のことを押しつけるのか?と、

だが、大げさにとらえることはない。
そばで偶然困っている旅行者を見かけたならば、言葉が通じなくても、できることがあるはずです、
われわれも旅先で困っている時に、親切に声をかけられたなら、どれほど安堵するか。

ほんの少し勇気を出して、相手の立場に立ち、できること・感じたことを積極的に実践していく姿勢こそが、心に残る「おもてなし」では。
まさに、それが今一番求められていることだと思います。

お金を支払えば、至れりつくせりのサービスは当たり前のこと。

コチラの記事も!

  • クリスマスローズ2005年5月26日 クリスマスローズ (クリスマスローズ.image: […]
  • サクランボ2006年5月18日 サクランボ (サクランボの木 image:biei.info.) 今週初めからの暖かさで、サクランボの花が開き始めました。
  • 篠突く雨 [しのつくあめ]2010年7月24日 篠突く雨 [しのつくあめ] 今日まで7月の日照時間は何時間あっただろうか? ここ数年7月になると毎年のように連日雨が降り続く年が続いています。 本州から美瑛町に移り住む前は、「北海道には梅雨は無いから!」と言われて来たものですが、どっこい『蝦夷梅雨』なるものが存在することを知り、特にここ数年は毎年 […]
  • GWスタートは雪と寒さ!2013年4月29日 GWスタートは雪と寒さ! こどもの日からは平年並みの気温か? GW(ゴールデンウィーク)スタートは雪と寒さと雨模様! 4月27日(土)以来、目まぐるしく変わる天候に加え強風が伴いとにかく寒い。雪に覆われた厳冬期より寒さが体に突き刺さるような気がします。 屋根からはみぞれ交じりの […]
  • 七草粥 [七種粥]2010年1月7日 七草粥 [七種粥] 大雪も峠を越え一安心する暇もなく、昨日からは強風が吹き荒れています。丘の至る所に木々の枝が飛び散り、風の強さを物語っています。 頭を出した十勝岳! 午前8時分過ぎ、強風の中「十勝岳」が雲の中からひょっこりと頭を出しました。今年のお正月は、3日に少し晴れ間が広がったも […]
  • 美しいまちづくり2008年6月2日 美しいまちづくり 美しいまちづくり & […]
  • 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる]2013年9月23日 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる] ブログの更新をしないでいると、 9月10日に大阪の知り合いよりメールが入る。 “来月、美瑛・富良野へ行くが、旭川空港から「就実の丘(パノラマ)」を経由して美瑛町へ行きたいので分かり易く教えて欲しい!” […]