お先にどうぞ ・・・ ?


Highslide JS

残雪の十勝岳

午前3時40分を過ぎると周りが明るくなってくるが、今日はいつもと明るさが違う。
午前4時30分:ブラインド越しに強烈な日射しが枕元に差し込んできた。起床!

昨日の朝の寒さから一転、今日は暑くないそうな予感!
庭先から残雪の美しい十勝岳連峰が姿を見せています。

昨日からやっとチューリップが開花。


Highslide JS

チューリップ:ピノキオ

午前中は東川町から旭川空港へ行かねばならない。

やはり天気が良いと気分が違う!
車の中は窓を開けないと暑いぐらいの日曜日となりました。やっと長かった寒さトンネルから抜け出したようです。

空港からの帰り、前車になにやら文字が。
『お先にどうぞ ・・・・・ 』


Highslide JS

本末転倒!

走っている道道は最高速度標識50㎞の区間。現在55㎞で流れています。
それでなくともマナーの悪さで悪評高い多くの道民ドライバー。日々スピード感覚が麻痺したままハンドルを握っているドライバーをこれ以上あおり立ててどうする。

本末転倒:「法定速度厳守車」なら未だしも。「お先にどうぞ」は不要!
これがペースメーカー パトカーであたら「お先にどうぞ」どころか、誰も追い越しなどしない。

免許を取得し、初めての路上運転。思い出してください。
いつも持ち出す山野井さんの語録。

 
怖さを忘れて鈍感になる事はきわめて危険!
※ ソロクライマー:山野井泰史

その山野井泰史さんの番組:

 
※ 『ハイビジョン特集 白夜の大岩壁に挑む ~クライマー山野井夫妻~
 
これまで何度となく再放送されてきた山野井泰史夫妻のドキュメンタリー番組。
NHK BSプレミアム:5月23日(木)のプレミアムアーカイブスを見逃された方は、6月1日(土)午前1時45分に最後の再放送?
 
世界最強と称された登山家・山野井泰史、日本人女性クライマーの第一人者・妻の妙子。致命的なけがから5年、2人がグリーンランドにある未踏峰の大岩壁に挑んだ姿を記録した。

録画予約をお忘れなく!

晴れ11:50 気温/18℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • ピノキオ2010年5月24日 ピノキオ 気温が20℃を超えるとあれよあれよと、サクランボの花が一気に満開間近になりました。 天気は良いのですが強風が吹き荒れる庭先 庭に出ると、ちょうど 『ピノキオ(チューリップ)』 […]
  • チューリップ [アンジェリカ]2010年6月6日 チューリップ [アンジェリカ] 午前5時:気温8℃、9時を過ぎる頃には16℃まで上昇しました。 予報では今日は25℃の夏日となる模様です。 庭先では美瑛町町花でもある「スズラン」がそろそろ見頃を迎えて来ました。今日の暑さで一気に開花すると思われます。 スズラン:毎年増え続けています! また […]
  • 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる]2013年9月23日 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる] ブログの更新をしないでいると、 9月10日に大阪の知り合いよりメールが入る。 “来月、美瑛・富良野へ行くが、旭川空港から「就実の丘(パノラマ)」を経由して美瑛町へ行きたいので分かり易く教えて欲しい!” […]
  • 五月上旬!2011年4月7日 五月上旬! 昨日より低いものの、午前10時の気温はすでに7℃。 ここ数日、4月下旬から5月上旬の暖かな日が続いています。 1日に開通した氷点橋 旭川市役所まで出かけましたので、車内からのスナップを。 氷点橋開通で市役所へ行く時間が短縮されました。 道すがら、風情ある建 […]
  • 開花加速2012年5月4日 開花加速 日々いろいろな事象で追われ、優先順位の低いブログは後回しにしていたら、いつの間にか5月になっています。 元々ブログやツイッターなどは性格に合わないようで毎日投稿する根気も無いのですが、ブログは自分にしてはこれまで良く続けてきた方です。 昨シーズンの冬は大雪に見舞われ、こ […]
  • 羽衣の滝 [厳冬期]2009年1月6日 羽衣の滝 [厳冬期] 今朝は道内枝幸町歌登で-25.5℃を記録するなど冷え込んではいますが、全道的には暖冬傾向のこの冬です。(自宅の外は、午前6時:-10.5℃) 今日は東川町に行く予定があり、以前から寄り道をして厳冬期の羽衣の滝へ向かう計画をしていました。 まずまずの天候に恵まれ、用事を済 […]
  • 羽衣の滝2008年10月8日 羽衣の滝 自宅周辺の紅葉の名所も終盤を迎えています。 土砂崩れで長い間通行を制限されていた天人峡温泉「羽衣の滝(日本の滝百選のひとつ)」までの散策路が先月から通行できるようになり、今日は案内を兼ねて紅葉狩りに出かけました。 旭岳が姿を現し始めました。 明け方は濃い霧に包 […]