お灯明


(お灯明.image: biei.info.)

街灯一つない田舎の宿: 少し日が長くなりました。

古来、灯り(照明)には様々な思いが込められ、石器時代にはたき火によって夜行性の肉食獣等の外敵から身を守っていました。そして中世には、ろうそくや灯明(行灯など)が主流となりました。

街灯一つないところでは、月の光やろうそく1本の明るさに驚きます。
今夜も雪洞にろうそくの灯を入れる。ろうそくの火には闇をなくし、周囲をはっきりと見えるようにする働きがあります。

お灯明は不安におののく人の心を明るく照らすことによって安心させることから、お釈迦様の慈悲と知恵を表すものと考えられています。

宿が取り組んでいる『交通犯罪根絶』の願い。
交通事故は一人ひとりが意識さえすれば、未然に防げるものばかりなのです。
田舎では飲酒運転、スピード違反を始めドライバーとして車を操る者の義務が
まったく守れていません。 そして何よりも、当たり前のことを言い続けている者が、
相手にされないような土壌であってはいけないのです。
くもり 17:20 気温/-3度

コチラの記事も!

  • 秋の足音2007年9月5日 秋の足音 (秋の色. image: […]
  • 一息ついて2007年7月14日 一息ついて (庭先のユリ.image: biei.info.) (ラベンダーの密を吸う蝶.image: […]
  • 低温続き2007年7月20日 低温続き (ヒペリカム. image: […]
  • 夕焼け2005年9月4日 夕焼け (夕焼け.image: […]
  • 台風14号2005年9月8日 台風14号 (宿の庭.image: biei.info.) 昨年北海道に甚大な被害をもたらして台風18号と似たコースを進んでいる大型の台風14号 :アジア名 NABI(ナービー) […]
  • 刈り取り2005年8月2日 刈り取り (コンバイン.image: biei.info.) 昨日に引き続き、気温は間もなく真夏日の30℃になります。 (収穫.image: […]
  • 朝霧2005年8月24日 朝霧 (朝霧.image: […]