ほんの一時!


Highslide JS

暖かさで落雪の危険!

昨日から気温上昇と共に、屋根からの落雪、山間部の雪崩の危険性を頻繁に呼びかけています。

美瑛町も今日の最高気温は+1℃の予想。

昨日は用事でまた旭川まで出かけた。
国道路面は日陰を除けばほぼ積雪は0の状態だが、道路脇は除雪で積み上げられた雪山が半端ではなく至るところ死角だらけ。慎重に運転しないと。


Highslide JS

うずたかく積み上げられた国道脇の雪山!

目的地近くの駐車場に車を止め市内を歩き始めると、家々の屋根の上には分厚い雪!
今にも雪庇が崩れ落ちそうな箇所も多数あり、これらが一気に落雪すれば何トンもの力が働く
頭上を注意しながら軒下を避けて歩く。


Highslide JS

軒下を避けて!


Highslide JS

軒下を避けて!

しばらくして忠別川に出ると、河川敷にはいろいろな足跡が入り乱れていた。


Highslide JS

いろいろな大きさの足跡が見える。

さすがに橋の上の寒風は耳に突き刺さり寒さが応える!
橋にある彫刻『家族』も寒そう。


Highslide JS

彫刻のまち旭川:山内壮夫作「家族」1955(昭和30)制作、ブロンズ、164×72×45㎝

旭川では市民が身近で彫刻に接することが出来るよう、市内の野外彫刻は90点を超え、それらを紹介する「あさひかわの野外彫刻マップ」も作られている。

日本の彫刻界最高の賞といわれる『中原悌二郎賞』は昭和45年(1970)に旭川村誕生80周年を記念して制定されたもので、彫刻のまち旭川は長い歴史を持ち今も息づいてます。

ほんの一時の春の色も明日まで。
金曜日からはまた真冬日に逆戻りのようで、気温変動が激しく体調を壊さないようにしないと。

晴れ09:30 気温/-3℃ (.all images:biei.info)