カラー

カラー

今年は咲かないと思っていたカラーが咲きました。冬場の花のない季節:
もちろん室内でいろいろな花を育てることはできますが、外の雪景色に似合うのはこのカラーが一番。外の日差しを浴び、太陽の方向に向かって元気に開花しました。

コチラの記事も!

  • カラー2006年2月10日 カラー (カラー image:biei.info.) 毎年室内で年が変わると咲き始めるカラー。 サトイモ科独特の大きな仏炎苞が特徴で、冬場の北海道は暖房器具で湿度は低く(20~30%)、カラカラ状態の中で次から次へと花を咲かせています。 最近では、ニュージランドで育成され […]
  • シランの開花する頃2016年7月7日 シランの開花する頃 シランの開花する季節となりました。 シランの開花が始まる季節となりました。 園芸分類では「山野草」で、紫色のランなので「紫蘭(シラン)」の名前があります。 シランの開花する頃は、美瑛でも毎年うだるような暑さ?の続く日が多いのですが、ご多分に漏れず天気予報では、 […]
  • アストランティア (Astrantia)2016年6月20日 アストランティア (Astrantia) アストランティア マヨール‘ローマ’ アストランティア マヨール‘ローマ’ アストランティア マヨール‘ローマ’ アストランティア 雨の月曜日。 玄関前の『アストランティア […]
  • 小さな主役、脇役たち2016年6月14日 小さな主役、脇役たち ドンヨリした空から小雨が降り続く。 二日おきに晴れと雨の繰り返しで、低温傾向の今年の六月。 その影響で、庭先ではあちこちで普段見ることのないキノコ類が顔を出している。 バラはちらほらと蕾の萼割れが見られるようになった品種もありますが、昨年に比べると開花は遅くな […]
  • ウィンチェスター・キャシードラル (ER)2015年6月14日 ウィンチェスター・キャシードラル (ER) 雨に打たれて、うなだれるボタン。 6月に入り暑い日が続いたかと思うと、先週は一変して雨続きで低温の日々の連続。 今朝も午前5時過ぎから通り雨で、また咲き始めた庭先の草花が雨に打たれグッタリとうなだれています。 今年は春先の雪解けの早さから、すべての花々に於いて […]
  • 原形質吐出 [ガウラ]2014年9月17日 原形質吐出 [ガウラ] 昨日は平年より9日早く 旭岳 […]
  • 生命の営み2014年8月1日 生命の営み 暑い日が続いていますが、この猛暑のなかで! 花まで咲いた「ホスタ […]

コメントを残す