ゼフィランサス


(ゼフィランサス.image: biei.info.)

花の寿命が短く、1~3日ですが、魅力的な小球根植物です。

ゼフィランサスの仲間では、白花を多数つけるタマスダレが代表的ですが、桃花のサフランモドキ(Z.grandiflora)もあります。常緑で、花壇の縁取り・アプローチにも使えます。
性質は強健で、数年植えたままの方が花付きがよくなります。

学名:Zephyranthes candida
和名:タマスダレ
英名:zepher lily
流通名:
科名:ヒガンバナ科
属名:ゼフィランサス属
草丈:10~30㎝
半径:3~7㎝
性状:多年草(耐寒性球根)
原産地:南米
ふやし方:自然分球、種まき

コチラの記事も!

  • クロユリ:フリチラリア [F.カムチャトケンシス]2005年5月30日 クロユリ:フリチラリア [F.カムチャトケンシス] (フリチラリア.image: […]
  • ヤマユリ2011年8月13日 ヤマユリ 十勝岳連峰主峰「十勝岳」の火口までがクッキリと見える、何週間ぶりかでの快晴のお盆。 カサブランカ 8月に入りいろいろな種類のユリが咲き始めていますが、極めつけはやはり 『ヤマユリ』 […]
  • 水仙開花始める2006年5月8日 水仙開花始める (水仙.image: biei.info.) 先週末からの暖かさで、やっと水仙の花が開き始めました。 (クリスマスローズ: […]
  • チューリップ公園2005年5月22日 チューリップ公園 (チューリップ公園.image: biei.info.) 時間を見つけて、上湧別 『チューリップ公園』 へ出かけました。 今年の春先の異常低温で、道内各方面で花の見どころはすべて7~10日ほど開花が遅れています。 (チューリップ公園.image: […]
  • クロッカス2005年4月25日 クロッカス (クロッカス.image: biei.info.) 北海道の春を告げる花 「クロッカス」 […]
  • チオノドクサ2013年5月14日 チオノドクサ チオノドクサ:キジカクシ科(ユリ科)ツルボ属 今週も天気はすっきりしない予報が出ています。 とにかく晴れ間が姿を現さない。毎日ドンヨリとした曇り空から時折小雨が降る日ばかり。 そんな天候の中でも植物はあちこちで芽を吹き始めています。 なかでも早春に星形の可愛 […]
  • 低温注意報2013年5月3日 低温注意報 午前6時:気温+1度 道内至る所で昨夜からまた雪模様! 札幌では5月としては21年ぶりの雪とか。 「憲法記念日」午前5時の気温は […]

コメントを残す