フェルディナンドビシャール


(オールドローズ.image: biei.info.)

美瑛でのバラづくりの最難関は、やはり越冬対策です。
品種によって耐寒性に多少幅があるものの、すべてに共通することは、定植した年の越冬です。

雪の降る前に切り戻し、雪の間は掘り起こした株を寝かせて雪の中に埋めます。寒風からいかに守るかが大切です。
庭先の土壌は水はけの悪さも手伝って、定植初年の越冬後に芽を出さないこともあり、未だに失敗を繰り返す品種もあり悪戦苦闘しています。

このオールドローズも芽の出てくるのが遅く心配していましたが、一度芽が吹き出すと50日前後で花が咲きました。

学名:Rosa hybrida
別名:バラ
英名:rose
科名:バラ科
属名:バラ属
性状 落葉低木(耐寒性) 半つる性
原産地:北半球各地(園芸種)

コチラの記事も!

  • ザ・ウィンザーホテル洞爺2008年8月4日 ザ・ウィンザーホテル洞爺 函館(朝市)からは洞爺湖経由で美瑛町に戻ります。 その洞爺湖町には、沖縄県に次ぐサミット会場(主要国首脳会議)として日本全国いや世界中にその名が知れ渡った「ザ・ウィンザーホテル洞爺」があるところで、少し寄り道をして立ち寄ることにしました。 ザ・ウィンザーホテル洞 […]
  • 秋まき小麦2005年7月11日 秋まき小麦 (秋まき小麦.image: […]
  • 7月25日:大安2007年7月25日 7月25日:大安 小さな庭先で皆さんがびっくりされるのは蝶・トンボ・蜂などの数です。 時としてモンシロチョウで狭い花壇の一角が真っ白になることもあります。    今日も朝から、ほんの20分ほどカメラを手にしてもジリジリと太陽光線が身体中に突き刺ささるような日となりました。 (庭先. all […]
  • 雪どけ進む!2009年3月29日 雪どけ進む! 午前5時を過ぎると眩しいほどの明るい日差しが枕元に降り注ぎ、午前7時前には空は初夏を思わせるような力強い明るさに包まれました。 聞こえてくるのは雪どけ水の勢いよく流れる音だけ。 雪どけが進んでいます。 雪どけ進む! 陽射しが暖かい 午後1時:気温は […]
  • 容体悪化2006年4月21日 容体悪化 昨日(20日)の午前中、ガンで入院中の父の様態を見に病院へ。 一段と痩せ方がひどく、目が真っ白になっている。 「具合はどう」と声をかけると、かすかにうなづいたような気がした。 白濁した目のことが気にかかり、看護師さんに尋ねてみても「大丈夫ですよ」と。 同日午 […]
  • タングチカ2007年1月27日 タングチカ (タングチカ image: […]
  • 十勝岳温泉郷2007年10月11日 十勝岳温泉郷 十勝岳温泉郷は上富良野八景に指定されている景観の素晴らしい温泉郷です。 温泉周辺ではキタキツネに出会うことも多く、大勢の人で賑わいをみせています。 JR上富良野駅から20kmのところにあり、十勝岳、富良野岳の登山基地になっています。 中でも標高1,280m:北海道 […]