ロールベーラー:麦わらロール誕生!

ジャガイモの花麦稈ロール

7月下旬になると、ラベンダーやジャガイモの花も終盤を迎え、美瑛の丘では麦わらロールの姿が目立つようになります。

昨年植え付けた「秋蒔き小麦」の収穫時期で、刈り取られた麦を半乾燥させ『ロールベーラー』で圧縮梱包。
高圧力に耐えられるエンドレスベルトを用いて、高密度で綺麗なロールを形成します。


ドスンと落ちたロールは、綺麗に圧縮され、遠くからでは分かりませんが、型崩れしないように表面はネットで覆われています。

今ではドローンや無人トラクターなど、農作業は最先端の機械化がどんどん進んでいます。

備)
麦稈(ばっかん)ロール
 重さ/300㎏平均 : 麦わら、稲わらなど.(直径:約1.5m × 1.2m 平均)
 牛の寝床として使うためラッピングせずに乾燥させて丸めてあります。

牧草ロール
 文字通り、牧草で麦わら等ではありません。
 重さ/350㎏平均(直径:約1.5m × 1.2m 平均) 1年を通して牛たちのエサとなる。
 大型発酵ロールは、1トン近くになることもある。
 牧草ロールは年に2~3回、6月~9月に見られます。

牧草ロールは、
① そのまま乾草として牛に与えるものと.
② 厚いビニールで梱包し1ヶ月ほど発酵させ、「サイレージ/熟成草」というエサにするものがある。

牧場や近くで見かける、白や黒、グリーンなどの巨大なビニールで包まれたものは『サイレージ』で、昔は「サイロ」で行われていた作業が、今ではビニール梱包で行われている。 

【ラウンドベーラーの構造】

【ラッピングマシーン】

 

コチラの記事も!

  • 麦稈(ばっかん)ロール[麦わらロール]2007年7月26日 麦稈(ばっかん)ロール[麦わらロール] ジャガイモのイメージが強い美瑛町ですが、ジャガイモ以上に作付け面積が大きいのが「小麦」です。 今年も先週あたりから秋まき小麦の収穫が始まり、丘のあちこちでロールの姿が見られます。 ※ […]
  • 十勝岳連峰春霞!2016年5月3日 十勝岳連峰春霞! 道内最高峰『旭岳』 先月末には雪が降って寒い日が続いたかと思うと、憲法記念日の今日、気温が一気に20℃越え! 買い物帰り、旭川市の『就実の丘』へ。 春霞に覆われた大雪山・十勝岳連峰をの走行車両方からのデジカメとドライブレコダーの映像です。 そして、美 […]
  • 灯油2005年2月10日 灯油 (宿.image: […]
  • 近文アイヌ2005年12月31日 近文アイヌ 川村カ子トアイヌ記念館 […]
  • マイナス15℃2009年12月11日 マイナス15℃ マイナス15℃ マイナス15℃。 今朝は放射冷却で気温が下がりました。 TVの天気予報でも今シーズン一番の寒さ:道内幌加内町朱鞠内ではマイナス22℃を観測したと。 その分久しぶりに抜けるような青空。 十勝岳連峰も庭先から美しい姿を見せています。庭先の少ない […]
  • 夕暮れ[三愛の丘展望公園]2009年4月4日 夕暮れ[三愛の丘展望公園] もう午後5時30分を過ぎています。 間もなく日没の時間。 仕事柄あまり日没前後の写真を撮ることはできませんが、旭川からの帰り、今日はちょうど良いタイミングに巡り会えたので帰宅途中に少しだけ回り道をして憩ケ森~三愛へ向かうことにしました。 陽が沈むまでに間に合えばいいの […]
  • 寒さ底なし2008年1月19日 寒さ底なし 毎日のように「今シーズン一番の寒さ」が続いています。 寒さ底なし 午前7時10分: 庭先に出て今日も温度チャック。 デジカメのスイッチをonにして、レンズが出てくるのと同時にレンズ表面に霜が付だしました。 室温20℃前後の室内から、氷点下の庭先に出たた […]