低温続き


(ヒペリカム. image: biei.info.)

7月も後半に入ろうとしていますが、気温が上がりません。

毎年7月は雨のよく降る月なのですが、今年の道内は低温と雨不足が続いており今月に入って夏らしい日がありません。
しかし低温にもかかわらずこの時期に咲き始めるヒドコートなどは一気に咲き始めました。敏感に日照時間や季節を感知しているのでしょうか。
黄色の花が低温にもかかわらず夏を演出してくれています。

キタキツネ
【キタキツネ】
この夏は宿の周りであまりキタキツネを見かけません。
フキの葉の陰から、夕食の準備の様子を覗き込んでいます。

← 画像クリックで拡大 2枚

曇り時々雨12:50 気温/18℃

コチラの記事も!

  • おいおい!また ・・・2013年5月6日 おいおい!また ・・・ スノーホワイトの美しさに見とれていた昨日(5日) 今年のGWはさんざんな天候となり、農作業の遅れも懸念されています。 昨日「こどもの日」も午前中は小雨。 昼過ぎに庭先のスノーホワイトの可憐さに見とれていたのですが、またも夕方より雨が降り出す。 そして連休最終 […]
  • ウィンチェスター・キャシードラル (ER)2015年6月14日 ウィンチェスター・キャシードラル (ER) 雨に打たれて、うなだれるボタン。 6月に入り暑い日が続いたかと思うと、先週は一変して雨続きで低温の日々の連続。 今朝も午前5時過ぎから通り雨で、また咲き始めた庭先の草花が雨に打たれグッタリとうなだれています。 今年は春先の雪解けの早さから、すべての花々に於いて […]
  • 旭川神社2008年8月20日 旭川神社 先月(7月)15日あさひかわ新聞にて「大きなコウモリを見に行こう」という見出しが目につきました。 旭川神社御社殿 日時は7月19日夜。旭川神社内でのでコウモリウォッチング。 今年で4回目になるウォッチングで、道内に生息する19種のコウモリの中では最大、両翼を広げる […]
  • 雪の風紋2009年1月14日 雪の風紋 急勾配の坂も気合い一発! 午後の散歩は自宅前の丘へ。 吹きだまりの急坂! しかし雪のない季節にこの坂を登るのは結構大変なのですが、雪の上をスノーシューで登ると意外に楽に登れます。上まで行けば360°パノラマの世界。 先日の強風でできた雪の風紋が見事です。 […]
  • シュウメイギク2005年7月27日 シュウメイギク (シュウメイギク.image: […]
  • アイヌ民族の昔話 ネット配信開始2008年5月20日 アイヌ民族の昔話 ネット配信開始 (アイヌ民族の昔話)   今から20~30年前には、まだアイヌの物語をたくさん知っているおばあさんがいて、「後の時代にひとつでも多くアイヌ語を残したい」と、わたしたちの博物館のテープレコーダーにたくさんのお話を残しました。 その中から7つ、絵本と日本語の朗読をつけてご […]
  • 巨大地震・津波2011年3月12日 巨大地震・津波 昨日報告書を書いているときでした。 急に目まいのような感覚が襲ってきました。 「アレ ・・・ !」 天井を見ると照明器具のコードが揺れています。 「地震! […]