千両梨

庭の千両梨が収穫時期を迎えています。
千両梨千両梨は明治時代に北海道余市郡余市町山道村で偶然実生を発見されたひょうたん型の北海道オリジナル品種で、大正11年に偶然発見されたことから「身不知:みしらず」と命名。
そして沢山取れることから「千両梨」と呼ばれるようになったとのことです。

その名の通り、豊産性で果実も大きく、手間暇かからないことから道内で一時はたくさん植えられました。
しかしたちまち供給過多で価格も下落を始めたことから、今では余市や仁木町で生産販売はされているものの本格的な量産体制で栽培している果樹園は無いそうです。

千両梨
この梨はシャキシャキとしたサッパリ味で青みが有るうちに食べるのが美味しい。ただなるべく早く食べないと味がボケてしまいます。
わが家では生食で食べるより、大半はコンポートやジャムにしています。

コチラの記事も!

  • 気まぐれな秋空2009年9月17日 気まぐれな秋空 不安定な大気! 昨日(16日)も雨が降ったり止んだりの一日でした。 まさに「男心と秋の空」: おいおい「女心と秋の空」だろう […]
  • キッチンガーデニング:食べて 食べて よく食べる!2019年7月14日 キッチンガーデニング:食べて 食べて よく食べる! バラ一番花が終わり、ユリの香りが広がる庭先。 […]
  • サクランボ狩り2007年7月17日 サクランボ狩り 7月10日過ぎからから実が食べ頃になり、今日は午後一番から家内がサクランボ狩りを始めました。 1人で約2時間ほどの作業:7.3㎏の収穫。今年の実もとても甘く、チェリーパイやチェリー酒づくりにまた忙しくなります。 今年自家製果実酒を巡る問題で「酒税法」が一気にクローズ […]
  • フレッシュブルーベリー2009年8月10日 フレッシュブルーベリー 午前11時の気温はすでに23℃。 美瑛町はやっと先週後半から夏らしい晴れ間が続くようになりましたが、本州各地では大雨が猛威をふるっています。 いつもなら美しい姿を見せてくれる庭先の花々も、長雨・日照不足で痛めつけられ痛々しい限りです。 また食卓を彩ってくれる果樹の […]
  • ジューンベリー2013年7月12日 ジューンベリー バラの一番花も終わり。 バラの一番花も終わり、この一週間は花がら摘みに追われていました。 とても美味しいジューンベリーの実。 数日前より5月下旬に開花したジューンベリーが食べ頃を迎え、1日3食:旬の味を食卓へ。あまりに量が多いので知り合いにもお裾分け。 […]
  • サクランボの花 満開2008年5月6日 サクランボの花 満開 午前11:30、気温12℃ […]
  • クリご飯2007年10月3日 クリご飯 久しぶりに3日間ほど晴れ間が続き庭のクリがはじけだし、木の周りをエゾリスが走り回るようになりました。 庭先では、ブルーベリーや錦木は色鮮やかに紅葉し日に日に朝方の気温が下がっています。 今週末からの連休は雨の予報がでており、雨の通過とともに来週は一気に気温が下がる模様で […]