小さな主役、脇役たち


Highslide JS

ドンヨリした空から小雨が降り続く。

二日おきに晴れと雨の繰り返しで、低温傾向の今年の六月。
その影響で、庭先ではあちこちで普段見ることのないキノコ類が顔を出している。

バラはちらほらと蕾の萼割れが見られるようになった品種もありますが、昨年に比べると開花は遅くなりそう。
この時期に開花の始まる庭先の小さな草花たも、晴れ間が続くのを待ち望んでいます。


Highslide JS

タマザキサクラソウ (現在草丈、約18㎝)

上記はサクラソウ科サクラソウ属の多年草である「タマザキサクラソウ」
ヒマラヤ原産で標高1,500 ~ 4,000mあたりに生息するだけあり、寒さに強く強健。北海道でも比較的育て易く、あちこちで植栽されています。
その名の通り、まんまるの花序を出す。(白花品種もある)


Highslide JS

アッツザクラ


Highslide JS

セラスティウム これからビッシリと花が咲きます!


Highslide JS

エリゲロン(洋種アズマギク)

エリゲロン(カルビンスキアヌス種)はたまたま園芸店で見たときに、植物の耐寒性の指標となる数値である「ハーディネスゾーンナンバー」がとラベルに記載されていたので購入した。

 
学名:Erigeron (エリゲロン)
別名:洋種アズマギク、ゲンペイコギク(源平小菊)
科名:キク科
属名:ムカシヨモギ属(エリゲロン属)
分類:宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
草丈:10 ~ 40㎝
花径:1 ~ 2㎝
開花期:春から秋(寒冷地域)
原産地:北アメリカを中心とした世界各地
ふやし方:株分け、種まき
※ 耐寒性は比較的強い

自宅庭先では場所を選ぶところが有り、購入年は旺盛に茂っていても、雪解け後全く芽の出ないところが何カ所もあった。
よく調べてみると、キク科ムカシヨモギ属には、約200種ほどの一年生または多年生植物が含まれるようで、種類によって形態や性質は多種多様。
よって耐寒性も様々で、日本で販売されているものはカルビンスキアヌス種(ゾーンナンバー:8 ~ 11)が多いようで、-11℃以上の地域がベストのようです。

これでは寒冷地には不向きで、越冬できなくても不思議ではない。
しかし-20℃にもなる美瑛町でも、植栽場所や陽当たりなど、うまく環境が合えば毎年越冬し自宅庭先でもよく育っています。
雪どけ後には細かく枝分かれしてよく茂り、株を覆うようにして花を咲かせ大株になります。何と言っても、バラとの相性は抜群です!


Highslide JS

ミヤコワスレは間もなく見頃!

こちらは小さくはありません。
30cm程度の草丈になる「ミヤコワスレ」で、そろそろ見頃を迎えています。

曇りのち雨12:25 気温/13.9℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • また雪!2013年4月22日 また雪! 昨夜から雨が降り出し、深夜には雪へと。 昨日は雪が無かったのに。1分ほど霰(あられ)が降った後。 また雪! せっかく咲き始めた福寿草もまた雪を被りました。 しかし気温は高め(午前5時:+0.2度)なので、午前中には解けるかな? 北国のガーデニン […]
  • 湿雪2009年1月22日 湿雪 今日は歯の治療日で町に出かけました。 今朝は気温が下がり-11℃。 美瑛町中心部へ向かうには途中で丸山橋(美瑛川)を渡らねばなりません。 この丸山橋がくせ者で、橋の両端ともに下り坂で大きくカーブをしており冬場は危険な箇所の一つです。 ちょうど前の車が一時停止の標 […]
  • 真夏の庭2006年8月10日 真夏の庭 (宿の庭 image:biei.info.) 今年の8月は猛烈な暑さが続いています。 畑の中に突然飛び抜けたような色彩の庭・花づくりは、われわれ夫婦には全く性が合いません。 あくまで自然に周りの畑の中にとけ込むような花づくりを心がけています。常に花々が咲いてい […]
  • ニューヘンダーソニー[クレマチス]2007年6月28日 ニューヘンダーソニー[クレマチス] (クレマチス. image:biei.info) 今年もヘンダーソニーの開花が始まりました。 今年は色つやもよく一際存在感をアピールしています。   学名:Clematis sp. 和名: 英名: 科名:キンポウゲ科 […]
  • エゾアカゲラ2016年1月24日 エゾアカゲラ 日本列島は強い冬型の気圧配置が続き、北海道や本州の日本海側を中心に大荒れの天候となりました。 美しい空が広がった! 今朝午前6時:気温マイナス12℃と、厳冬期の大寒前後の気温としては暖かな年です。 陽が昇り始めると、清々しい青空が広がりました。 庭先では […]
  • 事故多発2005年12月10日 事故多発 (スリップ事故多発 image:biei.info) 用事で旭川まで出かけましたが、今日ほどスリップ事故に出会ったことはありません。帰りまでに実に5件。 追突らしき事故から、単独と思われる電柱にぶつかって止まっている事故まで、これほど事故現場を目にしたことは今までありません […]
  • 塔のある小学校2008年5月4日 塔のある小学校 約2時間、案内を兼ね※美馬牛を廻りました。 初めての方には読みづらい地名です。  びばぎゅう:と読んでも不思議ではありませんが、「びばうし」と読みます。考えてみれば 音読と訓読みを混ぜた不思議な当て字をつかった地名です。 ※ 【ビバウシ】 pipa-ush-i […]