庭先

8月に入りました。
陰暦8月を【葉月】呼び、その由来は「葉落ち月」「穂張り月(ほはりづき)」「初来月(はつきづき)」「南風月(はえづき)」「月見月(つきみづき)」など様々な諸説があるようですが、美瑛にぴったりなのはやはり【穂張り月(ほはりづき)】
8月は春まき小麦の収穫時期でもあり、充実した稲穂になる大切な月です。

一方宿の庭先では、幼児の顔ほどの大きさがあるユリから1㎝足らずのバジルの花まで、様々な大きさの花々が咲いています。
その中でも、エキナセアの花を見るともう秋の訪れを感じます。

ユリ   バジル

バジルは宿でも香辛料として使うことも多く、採取しやすいように玄関脇に植えつけてあります。
※ バジル
スパゲティーなどの香辛料としてイタリア料理で使うことが多いことから、日本ではイタリア名のバジリコの名で呼ばれることが多い。英名;バジル(Basil)
古代ギリシアでは「王様のハーブ」(Basilikon phuton)と呼ばれ、和名は水に浸した種で目に入ったゴミを取り除いていたことから「メボウキ(目箒)」、インド、熱帯アジア原産のハーブです。

エキナセア
(エキナセア. all images:biei.info)

晴れ13:45 気温/23℃

コチラの記事も!

  • 平地も色づき2008年10月10日 平地も色づき われわれの年代は10月10日と言えば体育の日でした。 ちょうどこのころは平地に紅葉前線が舞い降りすっかり色づく頃でもあります。 今年もいろいろと異常気象続きで庭先の木々も痛めつけられましたが、ニシキギやブルーベリーの燃えるような紅葉に混じり、すでにオオデマリなど黄葉の早 […]
  • ほほえみエニシダ2011年6月22日 ほほえみエニシダ ムッとするような蒸し暑い曇り空。天気は下り坂です。 本州より一ヶ月遅れで蝶のような小花を細い枝にいっぱい咲かせる落葉低木のほほえみエニシダが咲き始めました。 ほほえみエニシダ開花始まる。 あまり時間がないので、庭先で開花している花の一部だけアップしておきます。 […]
  • 北鎮記念館 [旭川市]2011年7月23日 北鎮記念館 [旭川市] 今年一番のシャラの花が咲きました。 今日は朝から半袖では肌寒いほどのひんやりとした清々しい風が吹き抜けています。 庭先に清々しい風が吹き抜けています。 風に揺れる秋明菊 昨日出先の帰りに少し時間があったので、平成19(2007)年6月に、国道40号沿にリ […]
  • 氷点橋2011年3月5日 氷点橋 氷点橋 (画像:北海道上川総合振興局より) より大きな地図で パノラマ写真の小径[Google map] […]
  • 虹2007年10月9日 寒い連休明けです。外の温度計のメモリーを見ると、今日の最高気温は13度から上がっていません。朝からどんよりとした曇り空が広がり、時折雨も降り出し体感的にはもう冬本番の寒さです。 午後4時過ぎ、霧雨が降り出しそして一瞬陽が差しました。すると宿の裏の丘に鮮やかな二重の虹が架かりま […]
  • 猛暑2007年8月13日 猛暑 正午の気温:31℃ (小麦収穫. all images:biei.info) 雨続きの8月も昨日からやっと晴れ間が広がりました。と同時にうだるような暑さに北海道もすっぽりと包まれました。 午後6時45分:未だに気温は29℃もあります。 […]
  • 十勝岳遭難事故2007年10月2日 十勝岳遭難事故 (朝霧. image: […]