成長した子キツネ!

自宅の裏で、4月下旬に生まれた子キツネ。

子キツネ

すでに巣離れしていますが、生まれたところが懐かしいのか、ここ数日頻繁に庭先に現れます。

今日も裏庭へ回ると、サクランボの実を食べ眠くなったのか、のんびりとうたた寝をしているようだ?
足音の異変に気づき、こちらを振り向きました。2ヶ月過ぎ、大きくなっています。

しばしその場を離れ室内に戻っていると、今度は庭先をウロウロしています。
一番花も終盤のバラに近づき、いかにも香りを嗅ぐような仕草をしています。
思わず写真を撮りに庭先に出ると、姿を見るなり一瞬あわててのけぞり、牙をむき威嚇するような表情に変わった!

だが直ぐに、このオッサンは安全だと記憶の片隅にでもあるのか、表情が穏やかになり、トコトコと目前まで近づいてきた。
そして、『良い写真を撮ってね!』と言わんばかりに、目の前でチョッコントお座りポーズを取り始めた。

それでは!

パチリとシャッターを押し終わると、また歩き出した。その途端、突然何かに警戒したのか表情が一変!
さすがに、子キツネでも鋭い表情になります。

警戒心がとれたのか、また元の優しい表情に変わり、今日はこれまでと庭先から出て行きました。

 

コチラの記事も!

  • キタキツネ2008年12月2日 キタキツネ 先月末の大雪ですっかりと雪で覆われていた自宅周りも、ここ2~3日の暖かさで雪融けが進み地肌が見えるまでになりました。 ふと何気なく窓の外を見るとキタキツネが歩いています。 よく見ると毎日姿を見せるキツネよりかなり大きい。 キタキツネ そのまま30分ほど気 […]
  • キタキツネ2007年3月23日 キタキツネ (キタキツネ image:biei.info) いつものキタキツネが庭に入り込んできました。 声をかけると、じっとこちらを見たまま動きません。周りの丘も融雪剤がまかれ、雪融けを待つばかりです。 16:05 気温/3℃ […]
  • エキノコックス症2003年4月5日 エキノコックス症 (キタキツネ.image: biei.info.) 道立衛生研究所は、 危機感の薄い道央でエキノコックス症の感染が拡大していると警告! → エキノコックス症とは → […]
  • 獣の足跡?2011年3月9日 獣の足跡? 冷たい風が吹き抜ける寒い午後。 JR富良野線 午後2時の気温はマイナス4.5℃。 風が強いため寒さが身に応えますが、雪の中はというと:雪温はちょうど0℃。 昨年末まで全く雪が降らずヤキモキしましたが、年明けからの降雪でしっかり庭先の植物も雪の布団で覆い隠され […]
  • 成人の日2011年1月10日 成人の日 成人の日。 相変わらずの凍てつく寒さのなか、今日は朝から隣町の資料館へ出かけました。 凍てつく国道237号線 冬の北海道。 ただ氷の上をひた走ります。 資料のコピーを取り終わり、相も変わらず慌ただしくとんぼ返りで帰宅しようと国道に出たものの、ふと寄り道をし […]
  • キタキツネだ!2007年7月27日 キタキツネだ! 「おいで・・・」「こっちへおいで・・・」 (おいで・・・!. […]
  • ヤンソンス&バイエルン放送響2013年1月24日 ヤンソンス&バイエルン放送響 庭先から見る『十勝岳』 大寒が過ぎ2月初旬までが一年で一番寒さが厳しく辛い時期ですが、今朝もマイナス16℃までさがり手洗いの一部が凍結してしまいました。 しかしここ二日ほどは雪の降り方も弱く除雪からは解放されています。 旭川、美瑛などの北海道の中心部では、雪の […]