挿し芽

とかく不吉で嫌われる13日の金曜日:今日はその日。
春一番?なのか、自宅周りは朝から強風が吹き荒れています。


Highslide JS

春を告げる 根回り雪

雪解けを前にして庭先では根回り雪(ねまわりゆき)の輪が日ごとに大きくなってきました。今日のように気温がプラス(12:30現在 +2.9℃)になり、更に風が強いと雪解けが一気に加速します。

と同時に春先は雪解けによる災害(特に山での雪崩)も多く、侮れない時期でもあります。
10センチの雪解けは40ミリの大雨に匹敵するように、急激な雪解けが起きた場合には平地での融雪洪水の危険も孕でいます。

ただ春を待つこの時期は、長いトンネルもようやく終盤にさしかかり目前に出口の明るさが見えてくるように、毎年毎年変わらず独特の感情がこみ上げてくるものです。
まさに今はウキウキ・ソワソワ。

家内もこの時期は、室内の出窓ところ狭しと挿し芽の作業に追われています。


Highslide JS

挿し芽:ここはゼラニューム & 宿根リナリア

毎年、春から秋まで庭で美しく咲き続けてくれた草花や庭木。
そして冬が訪れ:
寒冷地で越冬出来ない種類は室内に取り入れて保護育成していましたが、そろそろ春に向けての作業開始です。

まずゼラニュームと宿根リナリアの挿し芽の準備にかかります。
昨年秋までは庭に30鉢ほど育てていましたが、室内に取り入れるにも限度があるため、花色違いのゼラニューム5鉢、リナリア1鉢に選別し室内で育てていました。
その親株からの挿し芽で、今日はゼラニューム20芽、リナリア5芽を挿し芽にしました。
6月初旬頃には花が咲きます様にと。 (我が家のガーデナーより)

晴れ時々曇り121:40 気温/2.9℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 新芽2009年3月31日 新芽 次々に新芽が! 3月12日に挿し芽をした、ゼラニュームと宿根リナリアから元気よく新芽が出て来ました。 庭先は雪どけが進んでいますが地面はまだまだ凍結していてカチカチ。 窓辺だけは一足早く春の訪れです。 (by […]
  • ジェフ・ハミルトン [Geoff Hamilton]2014年7月23日 ジェフ・ハミルトン [Geoff Hamilton] 直立性樹形のジェフ・ハミルトン(鉢植え) 今日の日の出:午前4時08分,日の入り:午後7時04分。 昨夜から恵みの雨。 午前5時30分の気温が19℃、少しジメジメした空気が肌に纏わり付く。 玄関前の鉢植えのジェフ・ハミルトン(Geoff […]
  • ヤマユリ2011年8月13日 ヤマユリ 十勝岳連峰主峰「十勝岳」の火口までがクッキリと見える、何週間ぶりかでの快晴のお盆。 カサブランカ 8月に入りいろいろな種類のユリが咲き始めていますが、極めつけはやはり 『ヤマユリ』 […]
  • 花粉症2011年6月8日 花粉症 今年は例年以上にシラカバ花粉に悩まされ、夜も熟睡出来ません。そろそろ花粉の量もピークは過ぎてはいますが苦しい日々が続いています。 6月は一年で昼間の時間帯が一番長い月で、午前3時頃から小鳥が騒がしく鳴き出し、3時30分を過ぎると周りが明るくなってきます。 ライラック […]
  • 花の季節も間近に2011年5月22日 花の季節も間近に 周りから「ブログはどうなってるんだ!」とお叱りを受けながらも更新を怠っています。 今回、大幅にシステムの入れ替えを来月上旬までに終わらせるため、空き時間は大切なデータを失わないよう気を遣いながら移行作業に追われていて、ブログ更新はお預け状態になっています。 ジュ […]
  • 大黒天:ボケ(木瓜)2011年2月22日 大黒天:ボケ(木瓜) 昨日から大きな高気圧に覆われ美瑛町も晴れ間が広がり、雪面に反射する光は眩しく、窓辺には暑いぐらいの勢いある日射しが差し込んでいます。 春の日射しに雪解け進む 暖かな窓辺では挿し木をした『 大黒天:ボケ(木瓜) […]
  • 雪化粧2010年9月25日 雪化粧 22日(水)に昨年より13日遅く大雪山系「黒岳(1,984m)」で初雪を観測(平年より2日早い)。 […]

コメントを残す