本物にたどり着かない芸術

久しぶりにカメラと向き合い、楽しさを再確認。
今や写真は銀塩時代以上に、加工・編集等で仕上りはどうにでもなる。まさに「複製技術時代の芸術作品」の著作でも知られるヴァルター・ベンヤミンの云う『本物にたどり着かない芸術』。

私は、芸術などとの意識は皆無。ましてや営利目的でもない。
撮り終えた写真から喜怒哀楽がよみがえり、過去の悲しみが込みあげてくる一枚を見れば、自分の紛れもない当時の生き様が納められている。生き様の詰まった写真集なのです。

好きなものを撮る楽しさはもちろん、自分の行動をコントロールするのに大いに役立っている。

加工に関しては、明らかに「どうも色が違う」など、自分の記憶色と異なる時は近づけようとはしますが、基本はカメラ任せの「撮って出し」。

昨日の写真で使ったレンズは、2003年に購入したタムロンSP AF 180mm F/3.5 マクロレンズ。
大きく・ごつくて、フードを付ければレンズだけで30㎝にもなるが、仕上り画像を見て久しぶりに「写真は楽しいな!」を実感。

昼前、用事があり道の駅 びえい「丘のくら」へ出かける際、長らく持ち出さなかったカメラを携えました。

コチラの記事も!

  • 全道サイクリング旭川大会 in びえい2007年8月26日 全道サイクリング旭川大会 in びえい 【 全道サイクリング旭川大会 in びえい […]
  • フル回転2005年2月4日 フル回転 (排雪トラック.image: […]
  • 篠突く雨 [しのつくあめ]2010年7月24日 篠突く雨 [しのつくあめ] 今日まで7月の日照時間は何時間あっただろうか? ここ数年7月になると毎年のように連日雨が降り続く年が続いています。 本州から美瑛町に移り住む前は、「北海道には梅雨は無いから!」と言われて来たものですが、どっこい『蝦夷梅雨』なるものが存在することを知り、特にここ数年は毎年 […]
  • ケマンソウ [タイツリソウ]2005年6月9日 ケマンソウ [タイツリソウ] (ケマンソウ.image: biei.info.) 庭のクリスマスローズの後に植えつけた 「ケマンソウ」 が咲きました。 英名:breeding […]
  • 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka]2014年7月25日 華やかな杏色のバラ : ポルカ [Polka] 近隣のスーパーや青果店で杏(あんず)の実(生あんず)を販売する店はまず見当たらない。欲しいときは、本州から通販で取り寄せてジャムなどに加工している。 当然のこととして杏の実など見たこともない子どもたちも多く、遊びに来ていた子どもが庭先でバラのネームプレートを見ていると、「 […]
  • アイヌ伝説と神居古潭2017年11月18日 アイヌ伝説と神居古潭 (道の駅びえい「丘のくら」.image: […]
  • 甘い香りに包まれ2007年6月8日 甘い香りに包まれ (庭先 image:biei.info) (スズラン image:biei.info) いよいよ美瑛町初夏のイベント「ヘルシーマラソン2007」がこの日曜日 (10日)に開催されます。 昨年も約3,000人にも及ぶランナーが集合しました。 今年は週末の予報も「晴れ」:素 […]