正面衝突

午後1時を過ぎても、-4.5℃。今日も真冬日で終わりそうな一日です。


Highslide JS

ツルツル路面

この時期は交通事故が多いと先日書きましたが、事故のなかでも正面衝突が第一位を占めるのがこの年末です。

このところ冬道の話しばかりが続いていますが、昨日も美瑛町で正面衝突による悲惨な死亡事故が発生しました。
事故現場は交通量の少ない見通しの良い直線道路。都会の方々がこの道路をご覧になればなぜこのようなところで事故が?それも吸いつけられるかのように正面衝突が起きるのか?不思議に思われるのも無理からぬ話です。

そして今日も外の路面状況は相変わらずのツルツルアイスバーン。とても人が立ってまともに歩けるような状態ではありません。
しかしスタッドレスタイヤを装着した車はいとも簡単にこの氷の上を走ります。ただあくまでもスピードを控えめにした直線走行での話ですが。

アイスバーン路面に於いては、最新のスタッドレスタイヤといえどその安全性能は万能ではありません。
車やタイヤの性能が良くなり、安全運転への意識が鈍くなることほど危険なことはありません。操るのが人間である以上、安全走行の90%以上はドライバーの心構え次第。
ドライバーの意識の持ち方として「私は大丈夫」と「「安全運転に徹し絶対に事故は起こさない」とでは天地の差があります。

12月は午後3時を過ぎると太陽が当たらなくなり、午後4時前には真っ暗になります。
特に日中プラスに気温が上がる日は危険がいっぱい。
路面状況は日暮れの気温の低下とともにミュー(摩擦係数)が分単位で変化し、どんどん停止距離が長くなってしまいます。
日没前後は、停止距離が数メートル違えば大事故につながります。


Highslide JS

路面ごとの制動距離

ブレーキを踏んでからの完全停止までの距離は、スタッドレスタイヤの場合、時速40km/hでは圧雪路面では21.0m、すべりやすい凍結路面では78.7mと乾燥路面の7.9mと比べて、2.7~10.0倍も長くなります。

冬道でもかまわずにスピードをだし追い抜いてゆく車、相変わらず携帯電話をかけながらのドライバーから標識無視や違法駐車など、毎日のように車で出かけても変わることなく目にする光景。

今も雪煙を上げながらウインカーも出さずに猛スピードで追い越しをかけて行く車が。


Highslide JS

逃げ去るようにスピードを上げ、無謀な追い越しをして行く車!

安全運転をしていても向こうから車が突っ込んできたら、冬道ではどうしようもありません。

マイカーで冬の北海道旅行を計画中のあなたへ

「マイカーで冬の北海道を走りたい」という問い合わせは意外と多いのですが、雪道走行の経験のない方には、はっきり言ってあまりおすすめしておりません。

もし、“東京から長野や新潟のスキー場に行く感覚”で北海道に来られるのであれば、かなりリスキーであるのは事実です。
厳しいようですが、それなりの覚悟は必要です。
北海道内では地元のドライバーは雪道でもかなりのスピードで走ります。
そうした交通の流れにまじって、氷雪に不慣れなドライバーの方が運転するのは本人にとってもかなりのプレッシャーになるはずです。
ただし、今後も北海道と“長い付き合い”をしたい・・・。
いずれ北海道に住むなどという方は、ぜひ冬の北海道を体験してください。
【JAF北海道より】

「地元のドライバーは雪道でもかなりのスピードで走ります。」などと遠回しな言い方ですが、要するに制限速度を守らない。
速度をメータで確認することもなく、一年中スピードに麻痺した感覚で運転しているのが大半の地元ドライバーなのです。

道民ドライバー運転術 [マナーの悪さ極めつき]

雪13:50 気温/-4.5℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • クリスマス寒波となるのか?2011年12月21日 クリスマス寒波となるのか? この一週間は冷え込み、朝方の最低気温が二桁超えの毎日が続いています。 今朝は枝幸町歌登で -26.3℃ とアルコールも凍りつくような厳しい寒さを観測しています。 要警戒の今後一週間! さて気になるのは、今週末からの一週間。 大荒れの予報が出ています! […]
  • アイスバーン路面2007年12月21日 アイスバーン路面 「危ない!」年配の女性が危うく滑りかけました。 お子さんを抱えたお母さんも、慎重に横断。 交差点の手前は車の発進・停止の繰り返しが続き路面はツルツル・ガチガチに凍り付いています。 タイヤの熱で溶け出した氷が氷点下の寒さで直ぐに凍り付き、停止線手前で止まれない車も多くあり、安 […]
  • 暑さが恋しい2008年8月25日 暑さが恋しい 一晩中降り続いた雨も夜明けと共に上がり、日中は目まぐるしく雲が流れ気温も思ったほど上がりません。暑さが恋しくなる月曜日となりました。 雨が止むと同時に今度は風が強く吹き荒れ、庭先から見る十勝岳連峰も目まぐるしく姿が見え隠れしています。 激しく噴煙を上げる今日の十 […]
  • ハマナス2008年6月21日 ハマナス 濃い霧が立ちこめて視界の悪い夜明けとなりましたが、午前6時を過ぎる頃から少しずつ見通しが良くなってきました。 朝霧と時折吹く強風で植木鉢が倒れています。 6月も下旬、これから庭先が一番華やかになる時期です。 記録的な雪どけの早さに始まった今年は、五月の思いもよ […]
  • 成人の日2011年1月10日 成人の日 成人の日。 相変わらずの凍てつく寒さのなか、今日は朝から隣町の資料館へ出かけました。 凍てつく国道237号線 冬の北海道。 ただ氷の上をひた走ります。 資料のコピーを取り終わり、相も変わらず慌ただしくとんぼ返りで帰宅しようと国道に出たものの、ふと寄り道をし […]
  • 遠野物語2011年4月5日 遠野物語 遠野物語:柳田國男全集第2巻 久しぶりに柳田國男全集第2巻の遠野物語を開いていると、中から17年前に訪れた岩手県遠野市のメモ書きが出てきました。 今回の地震では、遠野市は幸いにも被害が比較的少なかったようですが、市をあげて避難者の受け入れや被災地の復旧に携わ […]
  • 羽衣の滝 [厳冬期]2009年1月6日 羽衣の滝 [厳冬期] 今朝は道内枝幸町歌登で-25.5℃を記録するなど冷え込んではいますが、全道的には暖冬傾向のこの冬です。(自宅の外は、午前6時:-10.5℃) 今日は東川町に行く予定があり、以前から寄り道をして厳冬期の羽衣の滝へ向かう計画をしていました。 まずまずの天候に恵まれ、用事を済 […]