真実の行方

いつものように空き時間に録画を見終わりました。

ベトナム戦争終結から36年。
アメリカのベトナム帰還兵とその子ども世代に現れた被害の実態を手がかりに、世代を越え今なお終わることのない枯葉剤被害について考える今回のETV特集「枯葉剤の傷痕を見つめて ~アメリカ・ベトナム 次世代からの問いかけ~ 」 1月の再放送です。

毎日のように世界のどこかでいまだに戦争や暴動が起こっています。
真実の行方とは?
改めてこのドキュメンタリーを見て、今の世の中は都合の悪いことはすべてもみ消し物事の本質を隠してしまう。
そして何も疑わずに受け身一方で言われるがままに信じてしまいがちなわれわれ。

アメリカでさ忘れ去られようとしているベトナム戦争とは。
その戦争に従軍した帰還兵の娘ヘザー・バウザーさん(枯葉剤による生まれつきの障害をもつ)のベトナムへの旅。

ETV特集では、2003年にベトナム戦争で兵役経歴を持つ報道写真家:夫グレッグ・デイビスさんの死をきっかけに、枯葉剤についての映画製作を決意した坂田雅子(さかた まさこ)さんがその旅に同行取材。

 
「戦争のアクションは誰にだって撮れる。
ほんとうに難しいのは、戦争に至るまでと戦争が終わってからの、人々の生活を撮ることだ。」
グレッグ・デイビス

真実を知ろうとせずに、目を背けるような行為は止めにしませんか!

改めて本棚から42年前に購入した「資料・ベトナム戦争」を取り出しました。


Highslide JS

資料・ベトナム戦争:昭和44年発行

曇り16:15 気温/-2.5℃ (all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • パーヴォ・ヤルヴィ [ジャニーヌ・ヤンセン & ドイツ・カンマーフィル]2010年12月10日 パーヴォ・ヤルヴィ [ジャニーヌ・ヤンセン & ドイツ・カンマーフィル] 外は雪。 今朝はマイナス7℃まで冷え込みました。 自宅前 先月(11月24日)「世界で30万人が目撃した衝撃のベートーヴェン・ライヴ / 来日記念盤」として大々的に発売になったばかりのパーヴォ・ヤルヴィ/ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン演奏のDVD […]
  • レッド・ドラゴン2011年3月26日 レッド・ドラゴン 映画 レッド・ドラゴン (Red […]
  • 世界定め [坂東玉三郎]2010年9月12日 世界定め [坂東玉三郎] 午前5時:気温12℃。 爽やかな何も言うことがない清々しい空気の漂う静かな日曜日となりました。 秋晴れの爽やかな朝! じっとしていると肌寒いくらいの朝。 『世界定め(せかい‐さだめ […]
  • ゆれながら咲く花2015年3月26日 ゆれながら咲く花 空が春の色に包まれ、今日から一週間は気温もグンと上がるようだ。 学校も春休みになり、時期を合わせたかのように再放送されている韓国ドラマ『ゆれながら咲く花』 何回再放送されても、良いドラマはついつい観てしまう。 […]
  • リサ・バティアシュヴィリ & ティーレマン/ドレスデン国立管弦楽団2013年11月15日 リサ・バティアシュヴィリ & ティーレマン/ドレスデン国立管弦楽団 昨夜、午後11時が過ぎから楽しみにしていた録画を観ることに。 NHK BSプレミアム(11月11日:午前0時20分 ~ […]
  • クリストフ・エッシェンバッハ2012年5月10日 クリストフ・エッシェンバッハ 平年より早く開花したサクランボの花 2週間も早くサクランボの花が開花するなど、今年はどうも庭先の植物の開花状況がいつもと違う! 叡山スミレなども平年より早く開花。 厳しい冬の寒さで痛めつけられた草木も多く、後片付けや手当にまだまだ時間がかかりそうなのですが […]
  • 遺恨あり~明治十三年 最後の仇討2011年2月27日 遺恨あり~明治十三年 最後の仇討 昨夜放送されたテレビ朝日ドラマスペシャル「遺恨あり~明治十三年 最後の仇討」 今、録画を見終わりました。 遺恨あり~明治十三年 最後の仇討 遺恨あり~明治十三年 最後の仇討 遺恨あり~明治十三年 最後の仇討 武士の時代から法治国家へと激 […]

コメントを残す