美瑛町俵真布

用事で、久しぶりに朗根内(ろうねない)経由で俵真布(たわらまっぷ)へ出かけました。
今日は暑くもなく比較的爽やかな火曜日です。


Highslide JS

朗根内から俵真布へ

用件を済ませて、美瑛町立俵真布小中学校前で車を止めました。


Highslide JS

俵真布 美瑛の学び舎(美瑛町立俵真布小学校跡の再利用)

俵真布小学校は、開校以来90年の歴史を誇る小学校でしたが、地域の人口減少には勝てず、平成15年3月に閉校となりました。
初めて見たときには、リゾート施設かと見間違えるほどの造りで、とても小学校とは思えなかったものです。

閉校に伴い地域の活力低下が心配されていましたが、町ではその後の利用方法を公募し、現在は【俵真布 美瑛の学び舎】として、滞在型旅行者の体験学習施設として利用されています。

写真を撮り同じ道を引き返そうとしたのですが、美瑛の学び舎近くの脇道からダートに入り、道道543号経由で中宇莫別(なかうばくべつ)に出ることにしました。


Highslide JS

ダートを抜けると道道543号:美瑛町立宇莫別小学校へ出ます。

このあたりは辺別川、宇莫別川から多くの枝川が流れていて(その枝川から更に枝川が流れている処もあります)、地図上では枝川それぞれに名前が付けられていますが、現地で川名の表示してあるのはあまり見たことはありません。
もちろん表示のしていな処を通っているだけなのかも知れませんが。

 
【ラウネナイ】(朗根内) アイヌ語地名
 raune-nai = 深い・川
 そこを流れているラウネナイという小川の名から来たものらしい。
 (「旭川市史地名解」より)
 
 「北海道の地名」 山田秀三著によると:
 諸地にラウネナイがあり、ラウネは深い川と訳されてきたが、行ってみると
 ほとんどが水の深い川でない。
 ラウネは「低い処である」ぐらいの意味なのではないかと思って来た。

 
【ハンケシュムケタロマプ】
 【ヘンケシュムケタロマプ】(俵真布) アイヌ語地名
 
 パンケ・シュンク・ニタイ・オロ・オマプ
 panke-sunku-nitay-or-omap = しも手の・えぞまつ・林・の中・にある川
 
 ペンケ・シュンク・ニタイ・オロ・オマプ
 penke-sunku-nitay-or-omap = かみ手の・えぞまつ・林・の中・にある川
 
 ・松浦日誌は「シュンク」タロマッフと記しているから「えぞまつ」が関係するとみて
 誤りがないであろう。
 そしてこれを正しく云えば
 sunku-nitay-or-oma-p で、ハイフンを外せば sunkunitayoromap となる。
 
 現地名の「タワラマップ」は、主語のえぞまつを省略し、林の中にあるもの(川)
 即ちタヨロマプだけをとりあげて、これに音の似た「俵真布」という漢字を
 当てたものと思われる。
 (「旭川市近郊のアイヌ語地名 30」 由良 勇著より)
 
 また、「霧深い沢の奥」との見解もあります。

 
【ウパクペッ】(宇莫別川) アイヌ語地名
 u-pak-pet = 相・匹敵する・川
 ベベツ川の左へ上がっていく川に匹敵するくらいの川。
 (「旭川市史地名解」より)
 
 【ウパク・ペッ】 
 upak-pet = どちらも同じくらい・の川
 (「旭川市近郊のアイヌ語地名 30」 由良 勇著より)

晴れ15:10 気温/20℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 第25回 那智・美瑛火祭2013年7月24日 第25回 那智・美瑛火祭 午前6時:きれいな空です! 雨が降らない! 美瑛町も局所的には夕立が発生している箇所もあるようですが、自宅周辺は7月初め以来全く降らない。町道を車が走るたびに砂埃が巻き上げられ周辺はホコリまみれ。 早く一雨欲しい。 今日、24日は「第25回 […]
  • 霧の女神 【フクジュソウ】2015年3月21日 霧の女神 【フクジュソウ】 例年より雪解けが進んでいます。 先週の暴風雪で庭先には木々の枝が飛び散り、未だ荒れ放題のまま。 先週の暴風雪で荒れた庭先 その中で陽当たりの良い場所では雪も無くなり、早春を告げるフクジュソウが開花。 庭先の一番花:福寿草 フクジュソウは霧の […]
  • ハマナス2008年6月21日 ハマナス 濃い霧が立ちこめて視界の悪い夜明けとなりましたが、午前6時を過ぎる頃から少しずつ見通しが良くなってきました。 朝霧と時折吹く強風で植木鉢が倒れています。 6月も下旬、これから庭先が一番華やかになる時期です。 記録的な雪どけの早さに始まった今年は、五月の思いもよ […]
  • 旭川大雪観光文化検定2013年11月11日 旭川大雪観光文化検定 午後1時:気温0℃ […]
  • 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる]2013年9月23日 就実の丘[十勝岳連峰の全貌が見渡せる] ブログの更新をしないでいると、 9月10日に大阪の知り合いよりメールが入る。 “来月、美瑛・富良野へ行くが、旭川空港から「就実の丘(パノラマ)」を経由して美瑛町へ行きたいので分かり易く教えて欲しい!” […]
  • 嵐の木[5本の松]2013年6月29日 嵐の木[5本の松] 見頃が近づいたアストランティア アストランティアの見頃が間近になると毎年一斉にバラの開花も始まりますが、さすがに今年は長かった冬のせいですべての開花が平年より一週間以上遅れています。 年に一度の開花に心躍る:コンスタンス・スプライ 一番に開花を始めたのは一 […]
  • ポプラ [赤羽の丘:パノラマ]2010年6月1日 ポプラ [赤羽の丘:パノラマ] まだまだ朝方の気温は一桁なのに、早くも6月(水無月)。 先月末より遅ればせながらやっと黒ユリが咲き始めました。 庭先 午前中用事で聖台へ出かけ、帰宅時に不安定な天候のなか久しぶりに赤羽の丘の「ポプラ」を見てから戻ることにしました。 この時期は農作業の忙しい時 […]
4 Comments
  1. ありがとうございます。
    サイトを拝見して以来、読みたい本が次々に出てきて、改めて魅力あるサイトに出会えたこと感謝しております。

  2. リンクしていただき、ありがとうございます。
    いつか御地でお目にかかることもあるかもしれません。
    美瑛の四季の様子や、アイヌ語地名、アイヌ文化など、すばらしい内容、これからも楽しみにしています。

  3. どうもありがとうございます。
    私も東京で仕事をしていた時期があり東京も大好きな処です。

    美瑛を中心に道内の生の様子をお伝えできればと始めたブログですが、ただ四季折々の美しい風景を紹介していても何か物足りなさを感じる時があるのは、やはり歴史の浅い土地柄からくるものなのでしょうか。

    サイト拝見しました。
    行動力とその知識の豊かさ!1日24時間フル活用されている様子が手に取るようです。
    素晴らしいサイトに刺激を受け、日々の楽しみが増えました。

    やまおじさんのような丁寧なリンク紹介ではありませんが、リンクさせていただきました。

  4. 最近、このブログを知り、楽しみにしている一人です。
    美瑛には親族が住んでいて、ときどき帰省しますので、懐かしい風景が見られてうれしいです。
    勝手ながら、私のブログにリンクをはらせていただきました。

コメントを残す