金沢・長町武家屋敷界隈

祝い事があり、1年ぶりで北海道を離れ石川県金沢市へ出かけました。


Highslide JS

流れ矢を防ぐ母衣(ほろ)を背にした加賀藩藩祖前田利家像

1泊2日の慌ただしい予定の中、朝食までの空き時間に宿泊ホテルの近くを散策することにしました。時刻は午前5時50分、今朝はどんよりとした生憎の曇り空です。

ホテルを出ると、まず目に飛び込んでくる尾山神社の「神門」。
創建時からそのデザインがよくないと言われ続けてきた神門も、時の流れと共にいつしか
斬新かつ貴重と評価されるまでにいたり、現在では重要文化財に指定されています。

建物も人も、時代の流れと共に運命が変わることは往々にしてあるものです。


Highslide JS

武家屋敷跡

そして長町(ながまち)へ向かいました。

この界隈は旧加賀藩士が住んでいた武家屋敷跡が多く残っている観光スポット。
今から20年前に金沢を訪れた時には時間が無く、一度は立ち寄ってみたいところでした。

その武家屋敷に向かう手前に、※金沢市足軽資料館(かなざわしあしがるしりょうかん)がありました。しかし早朝のため館内に入ることはできません。

 
足軽資料館
早道飛脚足軽の組屋敷地であった旧早道町(現幸町周辺)に残されていた高西家、清水家の2軒の足軽屋敷を移築し、内部を公開。
 
足軽とは身分の低い歩兵のことだが、加賀藩の足軽は、小さいながらも庭付きの一戸建てに住み質素に暮らしていました。
また、間取りも接客空間を重視した武家屋敷の流れをくむ。
職務、武術、世襲など足軽関係の文献資料も公開し、足軽の暮らしや歴史を紹介しています。
 
※ 武家屋敷散策マップより

→ 金沢市足軽資料館 QTVR映像

さすがに資料館以外の土産物店なども観光客に合わせて朝の動きが始まるようで、午前7時前に開いている店などはどこにも見あたりません。

大野庄用水の流れる音しか耳につかなかった武家屋敷界隈も、この時間になってやっと散歩をする人の姿がポツリポツリと見うけられるようになってきました。

→ 武家屋敷跡 QTVR映像
→ 武家屋敷跡 QTVR映像
→ 武家屋敷跡 QTVR映像


Highslide JS

武家屋敷跡

複雑に入り組んだ石畳の小道。もう少し時間があればのんびりと歩けたのですが残念。
足早にホテルに戻り、帰宅の準備を始めました。

曇り06:10 気温/18℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 朝霧2005年8月24日 朝霧 (朝霧.image: […]
  • ガンガン寺2012年7月21日 ガンガン寺 午前4時30分:気温12.5℃ 午後4時05分:気温24.3℃ まずまずの晴天の土曜日ですが、十勝岳連峰は雲に覆われ全く姿は見えません。 庭先ではサマーソング(鉢植え)の2番花が開き始め、通路脇のザ・ピルグリムは6月下旬に咲き始めて未だに咲き続けています。 […]
  • アイヌ文化の森 【伝承のコタン】2008年4月27日 アイヌ文化の森 【伝承のコタン】 嵐山公園にある「アイヌ文化の森 […]
  • 原形質吐出 [ガウラ]2014年9月17日 原形質吐出 [ガウラ] 昨日は平年より9日早く 旭岳 […]
  • Tour De Hokkaido 20092009年9月12日 Tour De Hokkaido 2009 秋晴れの元、 […]
  • 旭岳に登る2008年9月15日 旭岳に登る 一足早い紅葉をお目当てに本州からお越しになる方々も多く、中でも人気スポットは旭岳・黒岳を始めとする大雪山系の紅葉です。 当初今年の紅葉は例年より早く色づく予報が出ていたのですが、9月に入ってから毎日気温の高い日が続き、少し足踏み状態になっており、最新の紅葉進行状況はそれぞれの […]
  • ユリ2005年7月23日 ユリ (ユリ.image: […]