金沢・長町武家屋敷界隈

祝い事があり、1年ぶりで北海道を離れ石川県金沢市へ出かけました。


Highslide JS

流れ矢を防ぐ母衣(ほろ)を背にした加賀藩藩祖前田利家像

1泊2日の慌ただしい予定の中、朝食までの空き時間に宿泊ホテルの近くを散策することにしました。時刻は午前5時50分、今朝はどんよりとした生憎の曇り空です。

ホテルを出ると、まず目に飛び込んでくる尾山神社の「神門」。
創建時からそのデザインがよくないと言われ続けてきた神門も、時の流れと共にいつしか
斬新かつ貴重と評価されるまでにいたり、現在では重要文化財に指定されています。

建物も人も、時代の流れと共に運命が変わることは往々にしてあるものです。


Highslide JS

武家屋敷跡

そして長町(ながまち)へ向かいました。

この界隈は旧加賀藩士が住んでいた武家屋敷跡が多く残っている観光スポット。
今から20年前に金沢を訪れた時には時間が無く、一度は立ち寄ってみたいところでした。

その武家屋敷に向かう手前に、※金沢市足軽資料館(かなざわしあしがるしりょうかん)がありました。しかし早朝のため館内に入ることはできません。

 
足軽資料館
早道飛脚足軽の組屋敷地であった旧早道町(現幸町周辺)に残されていた高西家、清水家の2軒の足軽屋敷を移築し、内部を公開。
 
足軽とは身分の低い歩兵のことだが、加賀藩の足軽は、小さいながらも庭付きの一戸建てに住み質素に暮らしていました。
また、間取りも接客空間を重視した武家屋敷の流れをくむ。
職務、武術、世襲など足軽関係の文献資料も公開し、足軽の暮らしや歴史を紹介しています。
 
※ 武家屋敷散策マップより

→ 金沢市足軽資料館 QTVR映像

さすがに資料館以外の土産物店なども観光客に合わせて朝の動きが始まるようで、午前7時前に開いている店などはどこにも見あたりません。

大野庄用水の流れる音しか耳につかなかった武家屋敷界隈も、この時間になってやっと散歩をする人の姿がポツリポツリと見うけられるようになってきました。

→ 武家屋敷跡 QTVR映像
→ 武家屋敷跡 QTVR映像
→ 武家屋敷跡 QTVR映像


Highslide JS

武家屋敷跡

複雑に入り組んだ石畳の小道。もう少し時間があればのんびりと歩けたのですが残念。
足早にホテルに戻り、帰宅の準備を始めました。

曇り06:10 気温/18℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • Skin2009年11月12日 Skin 今朝の気温はマイナス11.6℃ 道内では、美瑛町が一番気温が下がったようです。 凍り付いた庭先 「パノラマ写真を見てもいろいろなパターンや操作パネルがごちゃ混ぜで分かりづらいぞ。」 知人からのメールです。 ご尤もです。痛いほどよく分かります。 「作っている当人 […]
  • 投影法2009年8月25日 投影法 午前6時、外に出ると肌寒い。 一気に気温が下がり、外の温度計は13℃を指す朝靄に包まれた朝です。 「Little […]
  • 菩提寺2007年4月20日 菩提寺 (蓮光寺 image:biei.info) (知恩院 image:biei.info) 年回法要のため故郷京都へ戻りました。 北海道を出る前は雨の予報が出ていましたが、晴れ間も覗くまずまずの天候に恵まれました。 菩提寺と本山の知恩院(京都市東山区)へお参 […]
  • 遠野物語2011年4月5日 遠野物語 遠野物語:柳田國男全集第2巻 久しぶりに柳田國男全集第2巻の遠野物語を開いていると、中から17年前に訪れた岩手県遠野市のメモ書きが出てきました。 今回の地震では、遠野市は幸いにも被害が比較的少なかったようですが、市をあげて避難者の受け入れや被災地の復旧に携わ […]
  • 旭山動物園2009年2月6日 旭山動物園 はるばる北陸からやって来た家族が旭山動物園へ出かけました。 間もなく開園! いつもより並ぶ列が短いと思っていたら、開園間近になると来るわ来るわ!どんどん大型バスが到着してきました。 ナイスショット やはり目玉はキングペンギンの散歩。 数年前のペンギン散 […]
  • ザ・ウィンザーホテル洞爺2008年8月4日 ザ・ウィンザーホテル洞爺 函館(朝市)からは洞爺湖経由で美瑛町に戻ります。 その洞爺湖町には、沖縄県に次ぐサミット会場(主要国首脳会議)として日本全国いや世界中にその名が知れ渡った「ザ・ウィンザーホテル洞爺」があるところで、少し寄り道をして立ち寄ることにしました。 ザ・ウィンザーホテル洞 […]
  • 函館朝市2008年8月3日 函館朝市 早いもので今日はもう自宅に戻る日です。 帰路につく前、函館朝市を見学することにしました。 魚介類、野菜、青果、乾物、惣菜まで函館の新鮮な食材が揃い、古くから市民の台所として愛され続ける函館朝市は、はこだて自由市場・中島廉売と共に函館の三大市場です。 函館朝市 […]

コメントを残す