雪虫 [ユキムシ]

久しぶりに晴れ間の広がった金曜日。

午後4時前:西日に照らされて庭先に無数の虫の飛ぶ姿が映し出されています。
「雪虫」です。
しかし今日の飛び交う数は半端ではありません。外に出るとすぐに体にくっついてきます。
いよいよ平地でも雪が近いのか?

先日も写真を載せておきましたが、雪虫とはその名の通り「虫」ですが、お腹のところに白い綿のようなふわふわをつけて飛んでいます。
アブラムシの仲間で、タマワタムシ科に属するアブラムシはすべて「雪虫(ユキムシ):俗称」と呼ばれます。体長5mm前後。
雪虫という呼び方は主に北国での呼び名で、北海道民もワタムシ、ユキンコ、アブラムシなどとは言いません。雪虫という愛らしい名で親しんでいます。

初めて見たときは、小雪が舞うようにふわふわと飛び回る姿、それも少しであれば何と言うことは無いのですが大量に飛び回る姿をみれば初雪と勘違いしてしまうのもうなずけます。

今日は、庭先で大きく深呼吸でもすれば鼻から口の中まで雪虫だらけになりそうです。
非常に小さな虫です。
体にくっついた虫を手で払ったりするとすぐにつぶれてしまいますので、吹き飛ばすのが一番。背中などは仕方なく玄関で上着を脱ぎ払い落としました。


Highslide JS

捕獲した雪虫


Highslide JS

雪虫

「初冬の風物詩」ともいえる雪虫。
この虫が姿を現すと1~2週間後には初雪が降ると言われており、「タイヤは冬タイヤに交換しましたか?」「庭先の冬囲いや冬支度は進んでますか?」と前もって忠告をしてくれているようです。

今年は天気予報でも冬の到来が早いと予測しています。
庭先で最初に雪虫を見たのは12日の体育の日。 となると、今年は今月中に初雪が!

オホーツクの海にいる妖精「クリオネ」ならぬ、初雪を告げる妖精の雰囲気を漂わせます。

晴れ時々曇り15:50 気温/14℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 雪虫2005年10月16日 雪虫 (雪虫 image:biei.info.) 日が西に傾き始め、西日に照らされて雪虫の群が飛び交っています。 外へでると体中にびっしりとくっついてきます。 庭では冬を迎える作業に追われています。 14:30 気温/13℃ […]
  • 雪虫の素顔2014年10月13日 雪虫の素顔 昨日(12日)の十勝岳 朝からドンヨリとした曇り空。今日は雪化粧をした十勝岳も姿を隠しています。 庭先では紅葉もそろそろ終盤。 昨日(12日)の『オクトーバーグローリー』 先週よりカエデの仲間の『アメリカハナノキ:オクトーバーグローリー』が今年も見事に紅 […]
  • 日が沈むまで!2011年10月20日 日が沈むまで! 紅葉も終わりです 午前6時:気温1度。 庭先は今シーズンの「初霜」で草花が白く輝いています。 冷え込んだ朝を迎えましたが、太陽が昇り始めると気温もグングン上昇。 昼を過ぎ、午後2時には17度まで上がり暖かな快晴の木曜日です。 菊に群がる無数のハチ […]
  • 台風18号2009年10月8日 台風18号 2007年9月以来、2年ぶりに日本列島に上陸した大型の台風18号! 8日午後の時点で、警察庁などによると埼玉県と和歌山県でそれぞれ死者1人が出たほか、10府県で計25人が重軽傷を負っている今回の台風。 実はこの18号とう数字!が。 2004年9月8日に北海道を直撃 […]
  • 外来種2010年7月5日 外来種 このところ毎日のように大気の状態が不安定で積乱雲の発生とともに、強い雨・雷・突風が襲い、落雷いよるケガや停電が発生しています。 今日も朝方は晴れ間が出ていましたが、午前11時を過ぎる頃から上空所々に怪しげな雲が広がり始め、場所によってはすでに雨の降っているところがありそう […]
  • 赤とんぼ2009年8月18日 赤とんぼ 天候に恵まれない8月。 週間天気予報では明日から週末にかけてまたずらりと傘マーク。その後、週明けからはグッと気温も下がり天候不順のこの夏も、終わりが目と鼻の先まで近づいています。 気がつけば日増しに庭先の赤とんぼの数が増えてきました。 トンボの羽は何とも神秘的 […]
  • アカゲラ [キツツキ科]  )2009年1月11日 アカゲラ [キツツキ科] ) 学名:Dendrocopos […]
One comment to “雪虫 [ユキムシ]”
  1. Pingback: XP から Win7(64-bit)へ | 美瑛町360日

コメントを残す