雲の上の露天風呂

今日は大雪山国立公園:白金から十勝岳温泉へと車を走らせます。


Highslide JS

白金温泉

白金温泉街に入り「白ひげの滝」が見下ろせるブルーリバー橋の上に行くことに。
先ずはツルツル路面のすべり対策「滑り止めグッズ」を装着して。


Highslide JS

滑り止めを装着!

雪道・アイス路面のすべり対策
北海道の雪道は本州とは凍(しば)れかたが違いますので、日々ここに暮らしているわれわれでもスッテンコロリンは何度も経験しています。
ひどい場合は転倒によって骨折することもありますので、「滑り止め!そんなの無くとも」と甘く考えない方が賢明です。

さてその対策は:
市販の滑り止めグッズを筆頭に、昔から使われている「荒縄(あらなわ)」「使い古しのストッキングやタイツ」、時として太めの輪ゴムをまとめて取り付けることもあります。
やはり滑り止め効果の大きいのはいろいろ研究されている市販品に軍配が上がります。それよりも大事なのは装着後すぐに外れないように取り付けることが大切です。


Highslide JS

市販のすべり対策グッズ

今年は白金も雪が少なく(道内のこの1月は、各地で観測を初めて2番目の暖冬を記録)ブルーリバー橋から見下ろす白ひげの滝も勢いよく美瑛川に流れ落ちています。


Highslide JS

白ひげの滝を見下ろす:美瑛川の色が美しい!

それにしても美瑛川の透き通った色が美しい!

一息ついて、上富良野:十勝岳温泉へ向かいます。
途中、ちょっと寄り道をして雪道の「ジェットコースターの路」へ立ち寄ることにしました。


Highslide JS

上富良野八景:ジェットコースターの路

冬場、除雪をされているのは人家のある区間だけで、途中からは進むことができずUターン。

十勝岳温泉へ向け山道へ入ることにしました。


Highslide JS

もうすぐ十勝岳温泉

無事到着!お疲れ様でした。
さっそく北海道一標高の高いところ(1,280m)にある温泉宿の露天風呂へ。


Highslide JS

凌雲閣(りょううんかく)さん

曇り13:00 気温/-4℃ (.all images:biei.info)

コチラの記事も!

  • 十勝岳連峰紅葉狩2013年10月7日 十勝岳連峰紅葉狩 午前6時:自宅庭先から秋霞に包まれた十勝岳連峰の稜線がうっすらと確認できます。 午前9時:今日も暖かな日射しが差し込んできましたが、今夜からは天候が崩れる予報。 週間予報ではしばらくは晴れ間がなさそうなので、急遽!案内先が変わり山へ車を走らせ「紅葉狩」へ。 本 […]
  • 今季一番! 道内はしばれた・・・2016年1月15日 今季一番! 道内はしばれた・・・ 雪の結晶が美しい 今朝の道内は日本海側を中心に冷え込みが強まり、道内幌加内町の朱鞠内ではマイナス28.9℃!と今シーズン一番の冷え込みとなりました。 自宅のある美瑛町はマイナス11.5℃と比較にならないほど暖かい。 雪の結晶が折り重なっている 庭 […]
  • ご当地検定合格発表2011年12月15日 ご当地検定合格発表 この1週間はまとまった雪が降り除雪に追われる毎日でしたが、今日も朝一番は雪はねから始まりました。 重たい雪に汗だく! 昼休みのほんの一瞬の晴れ間を見つけ庭先へ飛び出し、2度目の雪はね開始。 昨夜は-1℃と気温が高かったので雪が重たい。サラサラ雪なら楽なのですが、長 […]
  • 雪庇 [せっぴ]2012年1月21日 雪庇 [せっぴ] 大寒の朝 暦通り「大寒」の朝はしばれました。 物音一つしない朝はまさに夜声八町で気温も昨日・今日と最低気温がマイナス20℃を下回り、今朝は手洗いの一部が凍結しました。 幸い数時間後に水が出るようになり一安心。 それにしても今シーズンは道内各所で記録的な大雪と […]
  • エコドライブ2010年3月20日 エコドライブ 明日21日は春分の日。 全国各地で昼と夜の時間がちょうど12時間になり、この日を境にして夏至に向けて北海道はどんどん昼の時間が伸び、日本で一番長くなって行きます。 午後3時:気温プラス2℃と暖かな土曜日。 今、出先からの帰りです。 前にはヤマザキ製パンの配送車。その […]
  • 成人の日2011年1月10日 成人の日 成人の日。 相変わらずの凍てつく寒さのなか、今日は朝から隣町の資料館へ出かけました。 凍てつく国道237号線 冬の北海道。 ただ氷の上をひた走ります。 資料のコピーを取り終わり、相も変わらず慌ただしくとんぼ返りで帰宅しようと国道に出たものの、ふと寄り道をし […]
  • 怖さを忘れて!2010年1月10日 怖さを忘れて! 北国では冬の除排雪にかかる費用は中途半端な額ではなく、費用を少しでも抑えるための除排雪ルールを変更する動きは道内各自治体でこの冬は特に多くなっているようです。 今日も出先で: 外に出かけると嫌でも目につくのが危険な行為。 雪で狭くなったにもかかわらず、町道を雪煙を […]
2 comments to “雲の上の露天風呂”
  1. TOKOさんお久しぶりぶりです。
    雪の露天風呂本当に素晴らしい景色です。
    雪の白さが心と体を包み込んでくれる、優しさと穏やかさと温かさを感じる
    自然の贈り物です。
    又一緒に行きましょうね。

  2. 一昨年お世話になった時の事を、懐かしく思い出しています。
    11月初旬なのにまさか雪の中で露天風呂に入れるなんて思ってもいませんでした。
    しかも、母と二人で貸切でしたし。
    北海道一高いところだけに、最高に感激でした。

コメントを残す