SEIKO 600mダイバーズウオッチ


(SEIKO ダイバーズウオッチ image:biei.info)

未だに使い続けているタフな時計:

「世界初チタニュームケースを採用した飽和潜水使用600mダイバーズウオッチ」と派手な宣伝と共に売り出された、1978年の免品!

間もなく30年近くなろうと言うのに、一度の故障もなく動き続けているタフな時計。
自転車に乗るときはもちろん、アウトドアでは必ずごつくてジャマになっても、はめないとしっくり来ない。
当時、一ヶ月分の給料を丸まるつぎ込んで購入した商品:とにかく丈夫です。未だに元気に活躍しています。今のところは3~4年に一度の電池交換と防水テスト(費用/約:5,000円前後)の繰り返しだけで、無精ながらオーバーホールは一度もしていません。

[SEIKO クオーツ プロフェッショナル600m ダイバーズウオッチ]
世界初のクオーツ式ムーブメントを搭載した600m飽和潜水仕様ダイバーズウオッチで、1978年に日本大学隊および植村直己氏が北極探検に使用。

1983年に潜水調査船「しんかい2000」で1,062mまで潜水し、耐圧性能を遥かに超える環境下もクリアした免品です。

コチラの記事も!

  • Lenovo G570 43347FJ メモリ増設2012年1月16日 Lenovo G570 43347FJ メモリ増設 極寒の日々が続いていますが18日(水)からは幾分暖かくなりそうです。 今日は昼休みの時間に頼まれもののノートパソコンのメモリ増設を行いました。 機種はCPの高い『Lenovo G570 […]
  • 中華デジタル顕微鏡「HY-1070 Microscope Camera」その性能は?2019年7月16日 中華デジタル顕微鏡「HY-1070 Microscope Camera」その性能は? 顕微鏡は中学の頃から興味があり、当時は関連書籍を古本屋で探したり図書館へ行ったりと、読みあさっていたのですが?専門用語が難しくて、ある程度理解できるようになったのは、高校時代です。 しかし肝心の顕微鏡は大変高価で、初めて手に入れた中古顕微鏡『オリンパス […]
  • 「ニコン18%標準反射板」デジカメの色補正を簡単にするグレーカードは本当に便利!2016年7月5日 「ニコン18%標準反射板」デジカメの色補正を簡単にするグレーカードは本当に便利! ニコン18%標準反射板 […]
  • マウントアダプター(CONTAXをEOSマウントに変換)2016年6月9日 マウントアダプター(CONTAXをEOSマウントに変換) 花香殿(牡丹)開花:EOS 1D使用 早朝庭先に出ると、昨夜の雨でしっとりと濡れた『花香殿 / […]
  • 雪虫の素顔2014年10月13日 雪虫の素顔 昨日(12日)の十勝岳 朝からドンヨリとした曇り空。今日は雪化粧をした十勝岳も姿を隠しています。 庭先では紅葉もそろそろ終盤。 昨日(12日)の『オクトーバーグローリー』 先週よりカエデの仲間の『アメリカハナノキ:オクトーバーグローリー』が今年も見事に紅 […]
  • 原形質吐出 [ガウラ]2014年9月17日 原形質吐出 [ガウラ] 昨日は平年より9日早く 旭岳 […]
  • オリンパス 『DFPLAPO1X-4』2014年8月19日 オリンパス 『DFPLAPO1X-4』 オリンパス「DFPLAPO1X-4」対物レンズ オリンパス対物レンズ『DFPLAPO1X-4』の中古品を入手。 昼食後の空き時間、顕微鏡に装着しコンパクトデジカメで試し撮りをしてみる。   オリンパス対物レンズ『DFPLAPO1X-4』 ※ […]