, , , , ,

水無月

やっと二日ほど晴れ間が広がったかと思えばもう下り坂に向かい、今日は朝から強風が吹き荒れています。 周期的な天気変化は秋らしいと言えば秋らしいのですが。 明け方の気温も一気に下がり始め、庭先の「水無月」がピンク色を帯び何と

神無月

今年も日々の記憶も消えゆく中でいつの間にか9ヶ月が過ぎ、今日からは10月。北見ではもうすでに雪虫が飛んだそうです。 「光陰矢のごとし」 特に年を重ねてくるとそのスピードがより加速して行くようで、とにかく一年の早いこと。